祐清私記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

祐清私記(ゆうせいしき)は、伊藤祐清による著書。『南部根元記』、『奥南旧指録』その他の諸書に散見す南部藩の史実、とくに三戸南部26代信直27代利直の二代にわたる治世を中心として、前後の経緯、歴史的流れを付け加えている。

書名:『南部叢書』〈第1-10冊,索引〉第3冊に収録 著作者等:南部叢書刊行会編 出版元:歴史図書社 刊行年月:1970/10-1971/7

参考資料[編集]

  • 「角川日本姓氏歴史人物大辞典」編纂委員会 『角川日本姓氏歴史人物大辞典 第3巻 「岩手県姓氏歴史人物大辞典」』 角川書店、1998年5月18日。ISBN 4-04-002030-8。
  • 岩手放送 『新版 岩手百科事典』 岩手放送株式会社、1988年10月15日