神保町映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

神保町映画祭(じんぼうちょうえいがさい、英称 Jimbocho Movie Festival, 略称 JMF)は東京都千代田区神田神保町で 開催される自主制作短編映画祭[1]2014年11月に第0回が開催され、その後毎年開催されている。

概要[編集]

神保町映画祭は「映画づくり」と「街づくり」が融合した新発想の短編自主制作映画を発表する数少ないイベントである。学生街、本の街として栄えてきた神保町は千代田区の「神田地区」にあたり以前は映画館が10館もある「映画館の街」であった。(現在はミニシアターが2館ある。ここでは大手配給会社のチェーンに属さず、映画館独自で選んだ作品を上映している。)神保町映画祭はミニシアターの街へと変わった神保町で新しい潮流を起こすことを目的としている。映画上映を通して神田の味わいある街の魅力を伝えるとともに、自主映画ファンの開拓へとつなげていく。

関連団体[編集]

後援[編集]

協力[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 神保町映画祭公式サイト