神奈中商事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社神奈中商事
KANACHUSHOJI Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
254-0016
神奈川県平塚市東八幡3丁目15番3号
設立 昭和26年9月19日
業種 サービス業
法人番号 1021001037912
代表者 代表取締役社長 小澤 斉
資本金 1億8000万円
発行済株式総数 11万6600株
純利益 2億0313万8000円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 32億5540万5000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 55億8019万9000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 108名
決算期 3月
主要株主 神奈川中央交通
外部リンク http://www.kanachushoji.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社神奈中商事(かなちゅうしょうじ、英称:KANACHUSHOJI Co.,Ltd.)は神奈川県平塚市に本社を置く石油・LPガスの販売、クリーニング業、不動産賃貸業などを行う会社。

概要[編集]

営業内容は、石油製品・LPガスの販売、クリーニング業、不動産賃貸業など多岐にわたる。

小田急グループおよび、神奈中グループの一員である。

1962年からスーパーマーケット「神奈中ストア」を営業していたが、2007年をもって全店舗閉鎖し、撤退した。

沿革[編集]

  • 昭和26年9月 <三>株式会社三友商会として設立される
  • 昭和32年12月 <三>丸菱石油株式会社に商号変更する
  • 昭和32年12月 <三>三菱石油株式会社(現:JXTGエネルギー)と特約店契約を結ぶ
  • 昭和37年6月 <三>三菱液化ガス株式会社と特約店契約を結びLPガス事業に進出する
  • 平成12年4月 <神>神奈中商事株式会社と合併し、商号を株式会社神奈中丸菱とする
  • 平成16年10月 <商>株式会社湘南神奈中サービスと合併し、商号を株式会社神奈中商事とする

(記号凡例)

  • <三>…旧三友商会(丸菱石油) <神>…神奈中丸菱 <商>…株式会社神奈中商事
合併時期 丸菱石油 神奈中商事株式会社 株式会社湘南神奈中サービス
平成12年 株式会社神奈中丸菱
平成16年 株式会社神奈中商事

平成12年に、丸菱石油(元、三友商事)と神奈中商事株式会社が合併し神奈中丸菱となり、平成16年に神奈中丸菱と湘南神奈中サービスが合併、現在の株式会社神奈中商事に至っている。

事業内容[編集]

ガソリンスタンド経営、石油販売業
JXTGエネルギーの特約店契約の下で「ENEOS」ブランドのガソリンスタンドの経営を行っている。また、燃料油潤滑油灯油を燃料とする冷暖房機を販売している。また、神奈川中央交通グループのバス・タクシー各社営業所で使用する燃料や各種部材の受注・納入も当社が行っており、グループ各社でのコスト削減を行う。
ガス、通信事業
LPガスの販売やガス、電気、通信回線などの設備工事業を行っている。
クリーニング、コインランドリー業
かなちゅうクリーニングや、コインランドリーの経営を行っている。
不動産賃貸業
ドラッグストア、スーパーなど企業向けに不動産賃貸を行っている。
乗車券販売、バス車輌清掃事業
神奈中バスの乗車券、バスカードなどの販売受託、バス車内やバス停留所などの清掃業務を請け負っている。

脚注[編集]

[ヘルプ]