神奈川県立小田原城北工業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
神奈川県立小田原城北工業高等学校
Odawarajohoku highschool.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 神奈川県の旗 神奈川県
設立年月日 1961年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 機械科
建設科
電気科
デザイン科
学期 3学期制
高校コード 14161F
所在地 250-0852
神奈川県小田原市栢山200
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
神奈川県立小田原城北工業高等学校の位置(神奈川県内)
神奈川県立小田原城北工業高等学校

神奈川県立小田原城北工業高等学校(かながわけんりつ おだわらじょうほくこうぎょうこうとうがっこう、 Kanagawa prefectural odawara johoku technical high school)は、神奈川県小田原市に所在する公立工業高等学校。通称「城北(じょうほく)」。

概要[編集]

神奈川県立小田原城東高等学校の機械科が分離独立する形で開校した。設立後、電子科2クラスを設けたが、その後電気科に、また設備工業科1クラスも機械科に統合した。

神奈川最西の工業校であるせいか、かつて静岡県や山梨県から通学する生徒や都内から通学する生徒もあったが、現在は神奈川県立として県内から通学。

設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 2008年9月 - 東京六本木の国立新美術館で「第92回 二科展」が開催され、本校デザイン科で長く教鞭を取った香川猛氏が、絵画部門で最高賞にあたる「内閣総理大臣賞」を受賞。
  • 2012年9月 - 昭和46年3月卆・第7期電子科の宇賀一章が足柄下郡真鶴町長選に立候補し当選。真鶴町長となる。
  • 2012年平成24年) - 本校創立50周年を迎えた。

制服[編集]

男子は昔ながらの黒い学生服。女子はグレーの制服で、デザインは森英恵である。冬服紺のベレー着帽は生徒個々人の自由である。

交通[編集]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]