神奈川県立相模台工業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
神奈川県立相模台工業高等学校
台工正門から職員室
国公私立の別 公立学校
設置者 神奈川県の旗 神奈川県
設立年月日 1963年
閉校年月日 2005年
共学・別学 男女共学
設置学科 機械科
化学科
電気科
所在地 228-0807 
神奈川県相模原市文京一丁目11番1号
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

神奈川県立相模台工業高等学校(かながわけんりつ さがみだいこうぎょうこうとうがっこう)は、神奈川県相模原市南区文京一丁目に所在した公立工業高等学校

概要[編集]

神奈川県立相原高等学校の化学工業科が分離独立する形で開校し、神奈川県立相模原工業技術高等学校と合併して神奈川県立神奈川総合産業高等学校となって閉校した。 県下屈指のラグビーの名門であり、花園に16回の出場を誇った。長い花園の歴史の中で神奈川県の公立高校として出場したのは1947年の横浜市立横浜商業高等学校と本校の2校であり、以来、本校が連覇してからは公立高校の花園出場はない。

沿革[編集]

学科[編集]

  • 機械科
  • 化学科
    • 元々は化学工学科と呼ばれ、工業高校の学科再編により化学科になった
  • 電気科
  • 電子科

著名な卒業生・出身者[編集]

関連項目[編集]