神奈川県道216号油壷線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
神奈川県道216号標識
神奈川県道216号
油壷線
起点 神奈川県三浦市三崎町小網代
終点 三浦市三崎町諸磯・三崎町六合・原町
接続する
主な道路
(記法)
神奈川県道26号横須賀三崎線
■Template(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路
神奈川県道216号。油壺バス停付近より終点方向を望む

神奈川県道216号油壷線(かながわけんどう216ごう あぶらつぼせん)は、神奈川県三浦市を通る一般県道相模湾に面した油壺地域から三浦半島内陸部を走る神奈川県道26号横須賀三崎線に至るルートである。沿線の地域名は「油」であるが、道路の名称は異体字である「油」が使われる。

概要[編集]

通過する自治体[編集]

沿線の施設・地理[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯35度9分36.6秒 東経139度37分12.3秒 / 北緯35.160167度 東経139.620083度 / 35.160167; 139.620083