神奈川県道47号藤沢平塚線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
神奈川県道47号標識

神奈川県道47号藤沢平塚線(かながわけんどう47ごう ふじさわひらつかせん)は、神奈川県藤沢市から平塚市に至る県道主要地方道)である。茅ヶ崎市内では「小出中央通り」とも呼ばれる。

概要[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

旧道[編集]

  • 神奈川県高座郡寒川町
    • 中瀬交差点(二重経路区間開始)
    • 景観寺前交差点(神奈川県道44号伊勢原藤沢線・神奈川県道45号丸子中山茅ヶ崎線)
    • 一之宮小学校入口交差点(神奈川県道46号相模原茅ヶ崎線
    • 河原橋(目久尻川
    • 神川橋東交差点(二重経路区間終了)

道路施設[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路・鉄道路線[編集]

関連項目[編集]