神奈川県道505号橋本停車場線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
神奈川県道505号標識

神奈川県道505号橋本停車場線(かながわけんどう505ごう はしもとていしゃじょうせん)は、相模原市における一般県道である。

概要[編集]

旭小学校前歩道橋(相模原市緑区橋本)

橋本駅から国道16号に至る道路で、全線において路線バスが通行するため、一方通行区間を除いて片側1車線のほか、広い路側帯が確保されているため、大型車に余裕で対応できる道幅を有する。

起点である橋本駅北口は、2003年平成15年)に工事が完了した再開発事業により、バスロータリーが整備され、商店街は再開発ビルになったことから、景観に大きな変化があった。

終点付近は国道16号旧道八王子バイパスがそれぞれ交差しており、国道16号旧道に向かう車両のうち八王子方面に向かう車両は、周辺道路の通行指定方向の都合から、わずかながら本道を通ることになる。そのため、国道16号との重複区間として指定されてはいないが、実質は国道16号の旧道と八王子バイパスの分岐点となっている。

なお、終点である国道16号八王子バイパス八王子方面側道の分岐地点からのロータリーは一方通行になっているため、自動車等で全線を走行するには、終点から起点方面のみ可能である。

交通[編集]

  • バス路線

通過する自治体[編集]

主な接続路線[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯35度35分57.8秒 東経139度20分35.9秒 / 北緯35.599389度 東経139.343306度 / 35.599389; 139.343306