神宮寺 (千葉県神崎町)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

神宮寺(じんぐうじ)は、千葉県香取郡神崎町並木にある真言宗智山派の寺院。山号は妙法山。本尊は阿弥陀如来十一面観音

由緒[編集]

寺伝によれば、空海がこの地を訪れ阿弥陀三尊を安置し、円仁が庵を結んだという。古くから神崎神社別当寺であった。

文化財[編集]

  • 千葉県指定有形文化財
    • 木造十一面観音立像
    • 神宮寺文書(大般若波羅蜜多経経箱入)
  • 神崎町指定文化財
    • 神宮寺観音堂

所在地[編集]

  • 千葉県香取郡神崎町並木645

関連項目[編集]