神家正成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
神家 正成
(かみや まさなり)
誕生 1969年
愛知県春日井市
職業 小説家
推理作家
国籍 日本の旗 日本
教育 陸上自衛隊生徒教育隊・富士学校修了
活動期間 2015年 -
ジャンル ミステリー歴史小説
主な受賞歴 第13回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞(2014年
デビュー作深山の桜』(2015年)
公式サイト 神家正成公式ウェブサイト
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

神家 正成(かみや まさなり、1969年 - )は、日本小説家推理作家歴史小説時代小説も手掛ける。会社員。2014年に『深山の桜』で第13回『このミステリーがすごい!』大賞で優秀賞を受賞。愛知県春日井市出身。千葉県柏市在住。[1]

経歴・人物[編集]

中学卒業後、自衛隊生徒として陸上自衛隊少年工科学校に入校。続いて、富士学校を修了。その後、戦車操縦手として勤務し、自衛隊を依願退職。韓国に留学して現在は、韓国と関わる仕事に従事中。

会社勤めをしながら、辻堂ゆめ『夢のトビラは泉の中に』とともに『深山の桜』で第13回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞(大賞は降田天「女王はかえらない」)[2][3]

著作[編集]

アンソロジー[編集]

「」内が神家正成の作品

  • 『5分で読める! ひと駅ストーリー 食の話』(2015年10月 宝島社文庫)「戦闘糧食」
  • 『10分間ミステリー THE BEST』(2016年9月 宝島社文庫)「誰何と星」
  • 『幕末 暗殺!』(2018年1月 中央公論新社)「明治の石」
  • 『伝奇無双』(2019年3月 戯作舎文庫 電子書籍)「朝鮮の秘宝」

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第13回『このミステリーがすごい!』大賞発表 - 宝島社
  2. ^ 『このミステリーがすごい!』大賞 » 第13回『このミス』大賞 1次選考通過作品
  3. ^ 「このミス」大賞に降田天さんの『女王はかえらない』 - 産経ニュース