神明口駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

神明口駅(しんめいぐちえき)は、かつて岐阜県土岐市土岐津町に存在した東濃鉄道(2代)駄知線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

  • 片面ホームだけの小さな駅であった。
  • ホーム西側に貨物用のホームがあり、この地域の特産であった蛙目粘土や硅砂などの陶土や陶磁器の積み出しが行なわれていた。
  • 乗降客数は少なく、貨物取扱が主であった。

現在の状況[編集]

  • 現在、駅跡地は駐車場に、貨物ホーム跡地は東濃鉄道系列である東鉄運輸の営業所になっている。

隣の駅[編集]

東濃鉄道(2代)
駄知線
土岐市駅 - 神明口駅 - 土岐口駅

関連項目[編集]

座標: 北緯35度21分6.7秒 東経137度10分35秒