福井市棗幼小中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
福井市棗幼小中学校
Fukui City Natsume elementary and lower secondary school.jpg
過去の名称 1.小幡小学校
2.石橋小学校(石橋町)→明徳小学校
3.白方小学校
4.(2+3)→石橋小学校(浜別所町)
5.(1+4)→棗尋常小学校
棗尋常高等小学校
棗国民学校
棗村立棗幼小中学校
川西町立棗幼小中学校
国公私立の別 公立学校
設置者 福井市
共学・別学 男女共学
所在地 910-3133
福井県福井市石新保町12-32
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

福井市棗幼小中学校(ふくいし なつめ よう・しょう・ちゅうがっこう)は、福井県福井市にある公立幼稚園小学校中学校の併設校。

沿革[編集]

  • 1873年明治6年)- 小幡小学校(小幡町)・石橋小学校(石橋町)創立
  • 1875年(明治8年)- 石橋小学校を明徳小学校に改称、浜別所町に移転
  • 1893年(明治26年)- 明徳小学校と白方小学校を統合して石橋小学校を設置
  • 1909年(明治42年)- 小幡・石橋、両校を統合して棗尋常小学校を現在地に新設
  • 1912年(明治45年)- 棗尋常高等小学校と改名
  • 1939年昭和14年)- 棗幼稚園創立
  • 1941年(昭和16年)- 棗国民学校と改名
  • 1947年(昭和22年)- 棗小学校と改名 棗中学校創立
  • 1953年(昭和28年)- 体育館(講堂)落成
  • 1955年(昭和30年)- 町村合併により、川西町立となる 中学校校舎落成
  • 1960年(昭和35年)- 棗景図書館(独立図書館)竣工
  • 1967年(昭和42年)- 福井市に編入し、福井市立となる
  • 1968年(昭和43年)- 小学校鉄筋3階建て校舎新設 中学校に寄宿舎設置
  • 1972年(昭和47年)- プール新設 給水塔移転
  • 1974年(昭和49年)- 給食室、寄宿舎鉄筋二階建て新築落成
  • 1979年(昭和54年)- 体育館新築落成
  • 1987年(昭和62年)- 中学校校舎改築(鉄筋3階建て)
  • 1993年平成5年) - 小学校校舎全面改装
  • 1998年(平成10年)- CAI室にインターネット対応パソコン設置 ホームページ開設
  • 2003年(平成15年)- CAI教室パソコン等機器入れ替え
  • 2004年(平成16年)- 「二学期制調査研究モデル校」(市教育委員会16・17年度)
  • 2005年(平成17年)- 体育館耐震工事完了
  • 2008年(平成20年)- 小学校校舎耐震工事
  • 2009年(平成21年)- デジタルテレビ・ノートパソコン設置
  • 2010年(平成22年)- 図書室エアコン設置
  • 2011年(平成23年)- 幼小中学校教室エアコン設置[1]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 学校沿革 棗小学校ホームページより 2013年8月19日閲覧

関連項目[編集]