福井県道180号東郷福井線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
福井県道180号標識

福井県道180号東郷福井線(ふくいけんどう180ごう とうごうふくいせん)は福井県福井市内の主要地方道と主要地方道を結ぶ一般県道である。

路線概要[編集]

主要地方道同士を接続する役割を担う県道だが、平成の大合併以前は福井市と旧美山町を結ぶ役割を担っていた道である。現在でも旧美山町域の住民が福井市内に移動する場合、重要な道路となる路線である。起点、終点共に違う地域へ延びる県道なので、間接的に越前市勝山市を結ぶともいえる道である。

路線データ[編集]

  • 起点:福井県福井市西木田
  • 終点:同市東郷二ヶ町

道路状況[編集]

全線片側一車線の確保された快走路である。分かりにくいルーティングでもなく、重複区間はあるものの、迷わず目的地まで誘導してくれる。起点の新木田交差点は全方向が県道であり、また路面電車が運行しているため、非常に混雑する交差点である。ちなみにここで交差する道路がフェニックス通り(旧国道8号)である。日常的に車両はそれほど多くなく、走りやすい県道である。

接続道路[編集]

沿線[編集]

別名[編集]

関連項目[編集]