福光華山温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:外観の画像提供をお願いします。2016年11月
Hot springs 001.svg ふくみつ華山温泉
温泉情報
所在地 富山県南砺市川西588-1
座標 北緯36度34分20.5秒 東経136度51分29.4秒 / 北緯36.572361度 東経136.858167度 / 36.572361; 136.858167座標: 北緯36度34分20.5秒 東経136度51分29.4秒 / 北緯36.572361度 東経136.858167度 / 36.572361; 136.858167
交通 鉄道:JR城端線福光駅より車で約8分、金沢駅より車で約30分
バス:西日本JRバス名金線「華山温泉前」停留所下車
泉質 塩化物泉ナトリウム
泉温(摂氏 44℃[注釈 1]
湧出量 約130L/分
pH 8.2
液性の分類 弱アルカリ性[注釈 2]
宿泊施設数 1
外部リンク ふくみつ華山温泉
テンプレートを表示

ふくみつ華山温泉(ふくみつはなやまおんせん)は、富山県南砺市(旧福光町、旧越中国)にある温泉旅館。単に華山温泉とも呼ばれる。

泉質[編集]

温泉街[編集]

福光町西部にある桑山の麓、国道304号沿いに1軒宿の「ふくみつ華山温泉」が存在する。

旅館では、砺波平野散居村高清水山地を一望できる露天風呂や、地元富山の食材を中心とした懐石料理を売りにしている。

歴史[編集]

  • 1982年(昭和57年) - 開湯。ボーリングにより源泉を開発した。
  • 2015年(平成27年) - 大規模リニューアル。同年中に日帰り(立ち寄り)入浴を終了した。
  • 2016年(平成28年)6月30日 - 北陸3県で唯一存続していた砂風呂の営業を終了した[注釈 3]
  • 2018年(平成30年) - 楽天トラベルにおける「2018年上半期人気温泉旅館ランキング」で2位に選ばれた[1]

アクセス[編集]

公共交通[編集]

  • 西日本JRバス名金線で「華山温泉前」下車。便数は1日4往復。
  • 福光駅より南砺市営バス(なんバス)土山線で「華山温泉前」下車。便数は1日5.5往復で、土休運休。
  • 2016年9月までは加越能バス砺波-金沢線により、金沢駅方面もしくは砺波駅方面からのアクセスも可能だった[2]

高速道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 公式ホームページの「温泉について」より
  2. ^ 公式ホームページの「温泉について」より
  3. ^ 公式ホームページの「よくあるご質問」より

出典

  1. ^ 2018年上半期 人気温泉旅館ランキング”. 楽天トラベル マイトリップ (2018年7月2日). 2020年2月15日閲覧。
  2. ^ 高岡-桑の院・坪池線及び砺波-金沢線の廃止について”. 加越能バス (2016年9月14日). 2020年2月15日閲覧。