福山アラブダービー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
福山アラブダービー
競馬場 福山競馬場
創設 2007年5月27日
距離 ダート1800m
格付け 重賞
賞金 1着賞金 100万円
出走条件 アラブ系3歳
負担重量 54kg牝馬1kg減)
テンプレートを表示

福山アラブダービー(ふくやまアラブダービー)は、2007年に福山競馬場ダート1800mで施行した地方競馬重賞競走である。

概要[編集]

本来は福山ダービーでアラブ系最強3歳馬を決める競走を行っていたが、同年にサラ系競走に変更されたため、同競走が行われた。

この競走の上位馬3頭には、この年アラ・サラ混合特別競走[1]となっていた、福山チャンピオンシップへの優先出走権利が与えられた。

この競走後、アラブ系3歳馬条件の重賞は同競馬場で行われていない。

歴代優勝馬[編集]

回数 施行日 優勝馬 性齢 所属 タイム 優勝騎手 管理調教師
第1回 2007年5月27日 イケノスリリング 牝3 福山 2:01.2 岡田祥嗣 檜山龍二郎

脚注[編集]

  1. ^ 2008年より、サラ系3歳重賞競走となっている。