福岡ダービー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

福岡ダービー(ふくおかダービー)とは、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するアビスパ福岡福岡県福岡市)とギラヴァンツ北九州福岡県北九州市)の福岡県内にホームタウンを置く両チームが対戦する試合の呼称である。福北ダービー(もしくは北福ダービー)と称すこともある。

概要[編集]

日本のダービーマッチにおいて、同じ都道府県市区町村を本拠地とするチーム同士の本来の意味でのダービーマッチは9つ(同一市区町村同士での重複2<埼玉県さいたま市神奈川県横浜市>あり)あるが、全国リーグにおける九州地方の同一県対決は2012年現在本ダービーのみである。両チームは公式戦での対戦経験がなく、2010年のJ2第14節が史上初の「福岡ダービー」となった。

2010年は最終的に3位でJ1に昇格した福岡と、年間1勝で最下位に沈んだ北九州とは明白な実力差がある上、知名度や集客力にも大きく差が開いていたため、他地域のダービーマッチほどの盛り上がりは見られなかった。それ以降も、対戦は実現しているが、観客が1万人を超えることは1回しか記録していない。

2011年及び、2016年は福岡がJ1へ昇格、2017年は北九州がJ3へ降格したため開催されていない。

ホームスタジアム[編集]

チーム名 スタジアム名
命名権名称)
収容人員 画像
アビスパ福岡 東平尾公園博多の森球技場
(レベルファイブスタジアム)
22,563人
レベスタ
ギラヴァンツ北九州 北九州スタジアム

(ミクニワールドスタジアム北九州)

15,000人 Mikuni World stadium2.JPG

対戦成績・日程[編集]

アビスパ福岡 8勝 2敗 ギラヴァンツ北九州 2勝 8敗

月日 時期 会場 ホーム 得点 アウェイ 観客数
2010年 5月22日 J2 第14節 本城 北九州 0 - 1 福岡 7,398
10月24日 第31節 レベスタ 福岡 2 - 0 北九州 10,287
2011年は、福岡がJ1、北九州がJ2所属のため開催なし。
2012年 6月9日 J2 第18節 レベスタ 福岡 1 - 0 北九州 8,741
8月19日 第29節 本城 北九州 4 - 2 福岡 7,637
2013年 4月14日 第8節 レベスタ 福岡 2 - 1 北九州 5,936
10月6日 第36節 本城 北九州 0 - 2 福岡 7,058
2014年 4月29日 第10節 レベスタ 福岡 0 - 1 北九州 7,875
9月6日 第30節 本城 北九州 3 - 5 福岡 6,516
2015年 4月19日 第8節 本城 北九州 0 - 1 福岡 5,184
7月8日 第22節 レベスタ 福岡 4 - 2 北九州 7,082
2016年は、福岡がJ1、北九州がJ2所属のため開催なし。
2017年からは、福岡がJ2、北九州がJ3所属のため開催なし。

その他「福岡ダービー」と呼ばれるもの[編集]

シーズン 月日 時期 会場 ホーム 得点 アウェイ
2011年 7月16日 第9節 東福岡高校 東福岡 2 - 2 アビスパ
12月11日 第18節 福岡FC アビスパ 0 - 3 東福岡
2012年 5月13日 第6節 東福岡高校 東福岡 0 - 1 アビスパ
10月7日 第15節 雁の巣 アビスパ 0 - 0 東福岡
2013年 7月20日 第9節 福岡FC アビスパ 1 - 1 東福岡
12月8日 第18節 東福岡高校 東福岡 0 - 2 アビスパ

アビスパ福岡U-18 2勝 3分 1勝 東福岡高校

出典[編集]

  1. ^ 開幕戦勝利と涙の人/トップリーグ第1節”. 福岡サニックスブルース. 2012年5月27日閲覧。
  2. ^ 【第6節】チームコメント”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 プレミアリーグ 公式サイト. 日本サッカー協会 (2012年5月15日). 2012年5月27日閲覧。

関連項目[編集]