福岡市立堅粕小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
福岡市立堅粕小学校
福岡市立堅粕小学校 Up200608141710.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 福岡市
設立年月日 1889年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
小学校コード 13[1]
所在地 812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東一丁目8番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

福岡市立堅粕小学校(ふくおかしりつ かたかすしょうがっこう)は、福岡県福岡市博多区博多駅東一丁目[2]にある公立小学校

歴史[編集]

明治22年(1889年)に創立。昭和2年(1927年)には吉塚小学校が、昭和10年(1935年)には東住吉小学校が分離する。その後昭和62年(1987年)とその翌年および平成元年(1989年)の大規模な校舎改修工事、平成5年(1993年)の御笠川大洪水の被害にともなうプールなどの改築工事を経て、現在の姿に至っている。

学級[編集]

2017年4月1日現在各学年1学級、特別支援教室3教室、通級指導教室4教室、児童数166人[3]

通学区域[編集]

博多区の以下の地区[4]

  • 堅粕1丁目 - 5丁目(4丁目は一部地域)
  • 比恵町
  • 博多駅東1丁目 - 3丁目
  • 博多駅中央街
  • 博多駅前1丁目、2丁目(一部)

博多駅の北東約300mの御笠川左岸に位置する小学校で、博多駅を含む博多駅中央街地区と、駅前西・北西側の博多駅前1,2丁目、駅北側の御笠川両岸域、駅東側の御笠川左岸域を校区とする。博多駅周辺部の博多駅前・博多駅東はオフィスビルやホテル等が多いが、学校周辺と北端の堅粕、南端の比恵町は住宅地である。北西部は御供所町に隣接し、承天寺など寺が多い。

学校の前を国道385号が通り、北の御笠川の対岸を川と並行して国道3号が通る。校区南端部には筑紫通りが通る。

中学校は東光中学校の校区となる。

校区内の主な施設[編集]

校区が隣接する小学校[編集]

校歌[編集]

1948年制定。

脚注[編集]

  1. ^ 福岡市が市内各小学校に設定している学校番号
  2. ^ 福岡市立小学校設置条例で定める位置。
  3. ^ 学校紹介
  4. ^ 詳細は通学区域一覧(福岡市教育委員会)を参照。

関連項目[編集]