福岡県立小倉南高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
福岡県立小倉南高等学校
Kokura-minami High School.jpg
過去の名称 福岡県企救郡立企救農学校
福岡県立企救農学校
福岡県企救農学校
福岡県小倉園芸学校
福岡県小倉農学校
福岡県立小倉園芸高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 福岡県の旗 福岡県
学区 【全日制普通科一般コース】
福岡県第二学区
【全日制普通科英語コース】
福岡県第一 - 三学区
【定時制普通科】
福岡県全域
併合学校 (私立)紫水高等学校
校訓 自主・創造・親愛
設立年月日 1903年明治36年)8月28日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 【全日制普通科】
英語コース
高校コード 40113H
所在地 802-0801
福岡県北九州市小倉南区富士見一丁目9番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
福岡県立小倉南高等学校の位置(福岡県内)
福岡県立小倉南高等学校

福岡県立小倉南高等学校(ふくおかけんりつこくらみなみこうとうがっこう, Fukuoka Prefectural Kokura Minami High School)は、福岡県北九州市小倉南区富士見一丁目にある男女共学公立高等学校である。

概要[編集]

歴史

  • 1906年明治39年)に開校した「福岡県企救郡立企救農学校」(企救の読みは「きく」)を前身とする。2011年平成23年)に創立105周年を迎えた。

設置課程・学科・学区 [1]

校訓
「自主・創造・親愛」
校章
現校名に改称した1949年(昭和24年)に制定。小倉の「小」の文字と南(Minami)の頭文字「M」を組み合わせたものを背景にして、中央に「高」の文字を置いている。
校歌
作詞は松本明子、作曲は友村保之による。歌詞は2番まであり、両番とも歌詞の途中に校名の「小倉南」が登場する。
教育
国際情勢における偏向教育が露呈し、問題となった。

沿革[編集]

  • 1903年(明治36年)8月28日 - 文部省によって設立が認可される。
  • 1905年(明治38年)
    • 4月1日 - 「福岡県企救郡立企救農学校」が開校。
    • 4月15日 - 開校式を挙行。この日を開校記念日に制定。
  • 1923年大正12年)4月1日 - 移管に伴い、「福岡県立企救農学校」に改称。
  • 1925年(大正14年) 4月1日 - 「福岡県企救農学校」と改称(校名から「立」が除かれる)。
  • 1928年昭和3年)3月29日 - 「福岡県企救園芸学校」に改称。
  • 1938年(昭和13年)1月1日 -「福岡県小倉園芸学校」に改称。
  • 1944年(昭和19年)12月1日 - 「福岡県小倉農学校」と改称。
  • 1948年(昭和23年)
  • 1949年(昭和24年)
    • 4月1日 - 普通課程を設置。
    • 4月30日 - 私立紫水高等学校を統合。
    • 5月1日 - 「福岡県立小倉南高等学校」(現校名)に改称。
  • 1965年(昭和40年)3月31日 - 園芸科を廃止。
  • 1985年(昭和60年)11月16日 - 創立80周年記念事業として校舎を改築。校訓碑を建立。
  • 1990年(平成2年)4月1日 - 全日制課程普通科に英語コース(1学級)を設置。
  • 1995年(平成7年)11月18日 - 創立90周年記念事業として総合体育館施設が完成。
  • 2005年(平成17年)10月22日 - 創立100周年記念事業として新校舎が完成。
  • 2016年(平成28年)10月13日 - 当高校の教諭(59)が成人向けDVDなど12本(時価約62,000円相当)の窃盗容疑で逮捕された。

部活動[編集]

全日制課程
運動部
文化部
定時制課程
運動部
文化部

出身者[編集]

交通アクセス[編集]

最寄りの鉄道駅

最寄りのバス停

最寄りの道路

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 入学案内 - 福岡県立小倉南高等学校
  2. ^ 旧・福岡県第二・三学区

関連項目[編集]