福岡県道787号勝立三川線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般県道
福岡県道787号標識
福岡県道787号 勝立三川線
一般県道 勝立三川線
起点 福岡県大牟田市新勝立町5丁目【地図
終点 福岡県大牟田市三里町2丁目【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道3号標識
福岡県道・熊本県道3号大牟田植木線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道29号標識
熊本県道29号荒尾南関線
Japanese National Route Sign 0442.svg 国道442号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

福岡県道787号勝立三川線(ふくおかけんどう787ごう かつだちみかわせん)は、福岡県大牟田市から熊本県荒尾市を経由し、再び大牟田市に至る一般県道である。

概要[編集]

起点から国道208号手前までは狭隘な区間が続くが、国道208号から終点までは片側1車線が確保されている。

大牟田市の神田町地区のごく一部区間で荒尾市の飛び地を通過し、また接続する熊本県道29号荒尾南関線とごく僅かに重複する[1]が、全区間が福岡県の県道として指定されている。

路線データ[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

熊本県荒尾市倉掛バス停付近・熊本県道29号荒尾南関線との重複区間。道路を境に左側は熊本県、右側は福岡県である。

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 都道府県名 市町村名 交差する場所
福岡県道・熊本県道3号大牟田植木線 福岡県 大牟田市 新勝立町5丁目 起点
熊本県道29号荒尾南関線 重複区間起点 熊本県 荒尾市 下井手
熊本県道29号荒尾南関線 重複区間終点 下井手
福岡県道788号藤田上官線 福岡県 大牟田市 桜町
国道208号 船津町 船津町交差点
国道389号
国道501号 重複
福岡県道736号三池港線
三里町2丁目 三里町2丁目交差点 / 終点

交差する鉄道[編集]

沿線にある施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 熊本県荒尾市下井手の周辺地図参照。地図の北東方向から熊本県道29号荒尾南関線に合流し、倉掛バス停を通過した後、再び北西方向に分岐している。

関連項目[編集]