福島三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
福島三郎
プロフィール
誕生日 (1969-01-13) 1969年1月13日(52歳)
出身地 日本の旗 日本岡山県
血液型 A型
テンプレートを表示

福島 三郎(ふくしま さぶろう、1969年1月13日 - )は、日本脚本家演出家である。妻は宮地雅子

人物[編集]

1995年まで東京サンシャインボーイズに所属、演出補をつとめる。東京サンシャインボーイズ解散後に、自己の脚本・演出による演劇ユニット泪目銀座(なみだめぎんざ)を旗揚げ、これまでに全12作品を上演。[1]。 2000年より脚本・演出家として株式会社ケイファクトリーに所属した後、現在はフリーに。 2012年より、新たな脚本演出ユニットとして、丸福ボンバーズを旗揚げし劇団の主宰を務め、2015年に株式会社ボンバーズ・バスを設立[2]

舞台[編集]

  • 1994年12月 東京モダンガールズのオムニバスライブ公演 脚本
  • 1995年11月 企画はじめ(現在の泪目銀座)「OMOTENASHI」(出演:おかやまはじめ福本伸一、他)脚本・演出
  • 1997年6月 泪目銀座公演「THE 荒木さん家 SHOW!」(出演:八嶋智人谷川清美菊池均也、他)脚本・演出
  • 1997年7月 SHA・LA・LA公演「LONG HOT SUMMER」(出演:入江雅人出川哲朗、他)演出
  • 1998年1月 泪目銀座公演「春まるだし」(出演:有馬自由高田聖子植本潤桂憲一、他)脚本・演出
  • 1998年5月 泪目銀座公演「SOULFUL SOUL」(出演:林泰文柴山智加朝倉伸二小原雅人)脚本・演出
  • 1998年9月 泪目銀座公演「バカの王様〜the King of BAKA〜」(出演:左時枝石丸謙二郎西牟田恵、他)脚本・演出
  • 1999年3月 泪目銀座公演「サニー・コースト・セレナーデ〜美鼻島小学校ビッグバンドの復活〜」(出演:星野真里、他)脚本・演出
  • 2000年3月 泪目銀座公演「夢から覚めても〜今世紀最大のうたた寝〜」(出演:石田ひかり、他)脚本・演出
  • 2000年10月 プラチナペーパーズ公演「ラフカット・恋愛の達人の恋」脚本
  • 2000年12月 泪目銀座公演「OVER THE CENTURY〜百年の彼方に〜」(出演:村田雄浩三宅弘城、他)脚本・演出
  • 2001年2月 花組芝居公演「かぶき座の怪人」脚本
  • 2001年8月 パルコ劇場「二人の噺〜The two men’s story」(出演:中井貴一段田安則)脚本・演出
  • 2001年9月 泪目銀座公演「LOVER SOUL」(出演:渡辺いっけい相島一之小林正寛、佐藤誓、他)脚本・演出
  • 2002年5月 パルコ劇場「おやすみの前に〜LOVE STORY OF THE WITCH〜」(演出:宮田慶子、出演:宮本信子佐々木蔵之介、他)脚本
  • 2002年9月 泪目銀座公演「これはあけぼの」(出演:川平慈英とよた真帆野仲功甲本雅裕、他)脚本・演出
  • 2002年11月 博品館劇場「ある豊かな生活」(出演:さとう珠緒犬塚弘内田滋啓、他)脚本・演出
  • 2003年6月 東京グローブ座「ボーイング・ボーイング」(出演:赤坂晃佐藤アツヒロ須藤理彩西尾まり、他)演出
  • 2003年9月 泪目銀座公演「3つの事情」(出演:山崎一櫻井淳子山下容莉枝、他)脚本・演出
  • 2004年12月 劇団青年座創立50周年記念公演「空」(演出:宮田慶子、出演:高畑淳子、他)脚本
  • 2006年4月 フジテレビ主催公演「びっくり箱〜姉妹編〜」(原作:向田邦子、脚本:中島淳彦、出演:沢口靖子余貴美子、他)演出
  • 2006年8月 ル テアトル銀座「しあわせのつぼ」(出演:宮本信子布施明木野花、他)脚本・演出
  • 2006年10月 パルコ劇場「ゴルフ・ザ・ミュージカル」(脚本:マイケル・ロバーツ、出演:川平慈英池田成志、他)日本語版台本・演出
  • 2007年8月 TEAM NACS SOLO PROJECT「GHOOOOOST!!」(脚本:佐藤重幸、出演:佐藤重幸音尾琢真、他)演出
  • 2008年2月 パルコ劇場「二人の約束」(出演:中井貴一段田安則りょう)脚本・演出
  • 2008年6月 ル テアトル銀座「王様とおばさん」(出演:宮本信子布施明羽野晶紀、他)脚本・演出
  • 2008年8月 アトリエ・ダンカン公演「ウェディング・ママ」(原作:オリヴィア・ゴールドスミス、演出:宮田慶子、出演:木の実ナナ井上順、他)脚本
  • 2009年1月 HIGH LIFE公演「アケミ」(出演:小林正寛猪野学鈴木浩介綱島郷太郎蟹江一平)脚本・演出
  • 2009年3月 泪目銀座公演「中村トーイズ」(出演:村田雄浩おかやまはじめ森若香織、他)脚本・演出
  • 2009年8月 サカスザカス公演「どうぞよろしくおねがいします」演出
  • 2009年10月 TEAM NACS SOLO PROJECT「ライトフライト」(脚本:戸次重幸、出演:川原亜矢子加藤貴子、他)演出
  • 2010年2月 グローブ座「ULTRA PURE!」(出演:三宅健陽月華磯山さやか鷲尾真知子、他)脚本・演出
  • 2012年1月 サカスザカス公演「hondana」演出
  • 2012年7月 丸福ボンバーズ旗揚げ公演「A Piece of Cake!」脚本・演出
  • 2012年12月 丸福ボンバーズ公演「うたかふぇ」脚本・演出
  • 2013年1月 丸福ボンバーズ、「うたかふぇ」仙台公演
  • 2013年2月 フランエイジカンパニー公演「OMOTENASHI‘13」(出演・徳永邦治、他)脚本・演出
  • 2013年9月 松竹座「40カラット」(出演:大地真央薮宏太植草克秀松村雄基高林由紀子)上演台本・演出
  • 2013年11月 丸福ボンバーズ公演「フナバシTOYS」脚本・演出
  • 2014年7月 丸福ボンバーズ公演「no SURPRISE no LIFE!」脚本・演出
  • 2015年5月 丸福ボンバーズ公演「NICE EIJI!~父まるだし~」脚本・演出
  • 2015年7月 サンシャイン劇場「うたかふぇ」(出演:河本準一、なだぎ武、陽月華、牧野由依、菊池美香、他)脚本・演出
  • 2015年10月 丸福ボンバーズ公演「バカの王様〜the KING of BAKA〜」脚本・演出
  • 2016年2月 Zeppブルーシアター六本木SHOW BY ROCK!! MUSICAL〜唱え家畜共ッ!深紅色の堕天革命黙示録ッ!!〜」脚本・演出
  • 2016年3月 ケイファクトリープロデュース俳優教室第三回公演「SOULFUL SOUL」脚本・演出
  • 2016年5月 丸福ボンバーズ公演「玉夢温泉 星影楼にまつわる噺 ~その壱~」脚本・演出
  • 2016年10月 シアタークリエ「一人二役〜殺したいほどジュテーム〜」(出演:大地真央、森公美子、益岡徹、山崎一、他)上演台本・演出
  • 2017年2月 丸福ボンバーズ公演「SOULFUL SOUL」脚本・演出
  • 2017年3月 舞台公演Vol.5.1トライストーン・アクティングラボプラスplus「創る奴ら」脚本・演出
  • 2017年7月 舞台「他重人格 WHO AM I ?」(出演:山崎彬、大久保聡美、貴瀬雄二、村井まどか、小林瑞紀、野崎数馬、多田直人)演出
  • 2017年9月 丸福ボンバーズ公演「 STAGE~舞台、位置、足をつける場所~」脚本・演出
  • 2018年2月 丸福ボンバーズ公演「バカの王様〜the KING of BAKA〜」脚本・演出
  • 2018年2月 ADKアーツコレクションvol.1「冬の四重奏~4名の演出家によるオムニバス朗読劇~」『雪と麦わら帽子』(出演:甲本雅裕、綱島郷太郎、大久保聡美、大野瑞樹)脚本・演出 
  • 2018年9月 丸福ボンバーズ公演「さいごのなみだ~星影楼にまつわる噺 その弐~」脚本・演出
  • 2018年11月 横浜夢座第14回公演 「赤い靴の少女 母かよの物語」(出演:五大路子、大沢健、児玉泰次、野仲イサオ、菊池均也、高橋和久、今橋由紀、由愛典子、伊藤はるか、藤原穂風)脚色・演出
  • 2018年12月 WINTARTS 1st STAGE 2018「The Phantom Carol ~聖夜の怪人~」(出演:伊勢大貴、岩佐祐樹、大滝樹、片山萌美、木下晴貴、高岡保成、塙さより、藤白レイミ、和合真一)脚本・演出
  • 2019年1月 丸福ボンバーズ・ブースト「結婚のススメ ~NO SURPRISE,NO LIFE~」(出演:森山栄治、山崎彬、森下ひさえ、大村まなる、大久保聡美、山中雄輔、東李苑、戸澤亮、他)脚本・演出
  • 2019年3月 みやぎミーツシアター~アーティストと出会う、創る~「サヨナラ」脚本・演出
  • 2019年4月 プレオム劇「脚光を浴びない女」(出演:矢野陽子、大西多摩恵、田岡美也子、福島マリコ、小林美江、梶原茉莉、保谷果菜子、伊藤亜沙美、槌谷絵図芽、古田耕子)演出
  • 2019年6月 舞台「LOOSER~失い続けてしまうアルバム~」(出演:崎山つばさ、鈴木裕樹、磯貝龍乎、木ノ本嶺浩、株元英彰)演出・脚色
  • 2019年7月 丸福ボンバーズ公演「SEVENTH HEAVEN ⇔ CLOUD NINE」脚本・演出
  • 2019年11月 丸福ボンバーズ水俣公演「STAGE ~舞台、位置、足をつける場所~」脚本・演出
  • 2020年1月 丸福ボンバーズ公演 再演「 STAGE~舞台、位置、足をつける場所~」脚本・演出
  • 2020年9月 噺と話 by プリエール「銀色のライセンス」(出演:竹内都子、中西良太、倉野章子、吉田芽吹、古今亭菊志ん)脚本・演出
  • 2021年4月 朗読劇「STAGE」(出演:神尾晋一郎、山村 響、竹内栄治、鈴木みのり、鈴木絵理、植木慎英)脚本・演出

テレビ[編集]

  • 1995年4月 フジテレビ/「JOHN COMIC SHOW」脚本
  • 1995年6月 東海テレビ/「レトロテレビ・フレッシュ75」構成
  • 1996年9月 フジテレビ/TOKYO23区の女「江東区の女」(出演:中嶋朋子、他)脚本
  • 1996年10月 フジテレビ/TOKYO23区の女「国立市の女」脚本
  • 1998年3月 フジテレビ/STAFF ONLY「馬主席の男」脚本
  • 1998年7月〜12月 CS/フジテレビ721「JOHO JAWS」脚本
  • 1998年8月 日本テレビ/Shin-D「恋は桃色」(出演:河相我聞、大路恵、坂下千里子、他)脚本
  • 1998年10月 関西テレビ/「幸せワイン」脚本
  • 1999年6月 毎日放送/ドラマ30 ああ嫁姑「おかしな二人」(出演:左時枝、羽野亜紀、村田雄浩、他)脚本
  • 1999年7月〜9月 フジテレビ/「小市民ケーン」(出演:木梨憲武榎本加奈子、他)脚本
  • 2000年5 フジテレビ/「ショムニ2」第8・11話(出演:江角マキコ京野ことみ、他)脚本
  • 2000年10月 フジテレビ/「世にも奇妙な物語・よう、鈴木!」(出演:陣内孝則、他)脚本
  • 2001年12月 フジテレビ/「バカ③兄弟」(出演:阿部寛沢村一樹伊藤英明戸田菜穂、他)脚本・演出
  • 2002年9月 フジテレビ/「ショムニFINAL」第10話(出演:江角マキコ京野ことみ、他)脚本
  • 2003年7月 NHK芸術劇場/「蕎麦屋の噺」(出演:岡田義徳渡辺哲木野花、他)脚本
  • 2004年10月〜12月 CS/衛星劇場「世界で一番短い喜劇」(出演:渡辺いっけい、他)脚本・監督
  • 2005年4月 ABC/男と女と物語「秘密のお遊び」(出演:宮本信子吹越満)脚本
  • 2005年6月 ABC/男と女と物語Part III「ぷろぽーず」(出演:左とん平永作博美)脚本

映画[編集]

その他[編集]

  • 1996年2月 「立川志の輔の胸の痛み」落語台本
  • 2000年4月 NHK/FMシアター「スタジアムにて」(出演:阿部サダヲ小野武彦梶原善、他)脚本
  • 2001年10月〜2008年3月 TOKYO FM/「ENEOS on the way comedy〜道草〜」(出演:西村雅彦、他)演出
  • 2019年9月 全国コミュニティFM/河口恭吾ブートチャンネル ブートシアター#1「ねぎま」演出
  • 2019年10月 全国コミュニティFM/河口恭吾ブートチャンネル ブートシアター#2「おつり」演出
  • 2019年11月 全国コミュニティFM/河口恭吾ブートチャンネル ブートシアター#3「ツッパリ・カンニング・ロックンロール」演出
  • 2020年5月 FMとやま西村まさ彦のドラマチックな課外授業「1997」脚本[3]

脚注[編集]

  1. ^ 涙目銀座”. ケイファクトリー. 2014年8月6日閲覧。
  2. ^ 丸福ボンバーズについて”. 丸福ボンバーズ. 2014年8月6日閲覧。
  3. ^ 5月ドラマ「1997」”. FMとやま (2020年5月1日). 2021年1月19日閲覧。