福島孝二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
福島 孝二
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 埼玉県秩父市
選手情報
ポジション 投手
プロ入り 1978年 ドラフト外
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

福島 孝二(ふくしま こうじ)は、埼玉県秩父市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

秩父第二中学校卒業後、日大三高からチャイルドを経て、1978年オフにドラフト外近鉄バファローズに入団。

一軍公式戦に出場のないまま、1983年限りで現役を引退。1984年は、近鉄で打撃投手を務める。

1985年からは西武ライオンズでに在籍し、1992年まで打撃投手、その後スコアラーを務める。

2000年から、ヤクルトスワローズにスコアラーとして在籍。

2006年から、東北楽天ゴールデンイーグルスのスコアラー。

2008年から、埼玉西武ライオンズの二軍ディレクターに就任。2012年から、再びスコアラーとなる[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 88 (1979年 - 1984年)
  • 99 (1985年 - 1991年)
  • 05 (1992年)

脚注[編集]

  1. ^ 【西武】米スカウトにセ最多勝ホッジス氏”. 日刊スポーツ (2011年12月6日). 2011年12月7日閲覧。

関連項目[編集]