福島県立平商業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
福島県立平商業高等学校
Taira commercial high school.jpg
過去の名称 平商業補習学校
福島県平商業学校
福島県立平商業学校
国公私立の別 公立学校
設置者 福島県
併合学校 福島県平女子商業学校
校訓 自主独立
設立年月日 1913年5月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制による教育
設置学科 流通ビジネス科
情報システム科
オフィス会計科
高校コード 07154E
所在地 970-8016
福島県いわき市平中塩字一水口37-1
北緯37度4分14.1秒東経140度54分1.9秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

福島県立平商業高等学校(ふくしまけんりつ たいらしょうぎょうこうとうがっこう)は、福島県いわき市にある県立商業高等学校。地元では「へいしょう」と呼ばれている。

設置学科[編集]

平成25年学科改編

沿革[編集]

  • 1913年 - 平商業補習学校として創立。
  • 1920年 - 福島県平商業学校となる。
  • 1947年 - 県へ移管、福島県立平商業学校となる。
  • 1948年 - 学制改革により、福島県立平商業高等学校となる。定時制の福島県立平第二高等学校が併設される。
  • 1969年 - 併設されていた定時制の福島県立平第二高等学校が福島県立内郷高等学校(現:福島県立いわき総合高等学校)定時制課程と統合され福島県立いわき中央高等学校(現:福島県立いわき翠の杜高等学校)として市内内郷へ移転し、単独設置校となる。
  • 2011年 - 流通ビジネス科募集定員40名減となる。

部活動[編集]

  • 運動部
    • 野球、ソフトテニス、テニス、卓球、バスケットボール、バレーボール、陸上競技、ソフトボール、剣道、バドミントン、サッカー、水泳
  • 文化部
    • 吹奏楽、文芸、華道、演劇、珠算、科学、新聞、美術、JRC、ワープロ、茶道、簿記研究、情報処理
  • 愛好会
    • 郷土芸能保存会、商業社会研究会、映画愛好会、フラダンス愛好会

[1]

交通[編集]

著名な出身者[編集]

  • 正木清 - 大正5年入学のち中退。平商業補修学校(昭和25年、商友会会則により、2年以上在籍したために会員に追加)。日本社会党に入り、衆議院選挙に7回当選。昭和34年に衆議院の副議長になる。
  • 武田玲奈 - ファッションモデル(のちに東京の高校へ転校している)[2]           

関連項目[編集]

出典[編集]