福島県道213号芦ノ牧温泉停車場線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
福島県道213号標識

福島県道213号芦ノ牧温泉停車場線(ふくしまけんどう213ごう あしのまきおんせんていしゃじょうせん)は、福島県会津若松市にある一般県道である。

路線概要[編集]

1959年8月31日に国鉄会津線上三寄駅から二級国道宇都宮米沢線に至る一般県道上三寄停車場線として指定された後[3]、1987年7月16日の会津鉄道への転換と同時に行われた駅名変更により新たに路線認定された。駅周辺は旧駅名である上三寄地区の中心市街地であり、芦ノ牧温泉の温泉街は南へ4kmほど離れた市内大戸町に位置する。

通過する自治体[編集]

接続・交差する道路[編集]

沿線[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 道路現況(一般県道) - 福島県土木部
  2. ^ 福島県路線図 - 福島県土木部
  3. ^ 昭和三十四年八月三十一日 福島県告示第七百十七号

関連項目[編集]