福島県道34号相馬浪江線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
福島県道34号標識
福島県道34号 相馬浪江線
主要地方道 相馬浪江線
路線延長 37.2 km
起点 相馬市地図
終点 双葉郡浪江町地図
接続する
主な道路
(記法)
国道115号標識 国道115号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道12号標識
福島県道12号原町川俣線
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道62号標識
福島県道62号原町二本松線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道49号標識
福島県道49号原町浪江線
国道114号標識 国道114号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

福島県道34号相馬浪江線(ふくしまけんどう34ごう そうまなみえせん)は、福島県相馬市から双葉郡浪江町に至る県道主要地方道)である。

概要[編集]

ほぼ全線で2車線で整備されており、信号も少ない。並行する国道6号の代替路として機能している。

路線データ[編集]

  • 起点:福島県相馬市西山字表西山
  • 終点:福島県双葉郡浪江町室原
  • 総延長:37.220km
    • 実延長:37.211km[1]

歴史[編集]

  • 1976年昭和51年)11月16日 - 福島県によって県道路線に認定される[2]
  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道相馬浪江線が相馬浪江線として主要地方道に指定される[3]
  • 2011年3月11日に発生した福島第一原子力発電所事故に伴う、原子力災害対策特別措置法の原子力災害対策本部長権限に基づく警戒区域設定により、4月1日から南相馬市原町区片倉から室原までの区間が通行止め。[要出典]
  • 2012年4月16日 - 南相馬市の避難区域再編により、南相馬市原町区片倉から浪江町中ノ森までの区間を通行止め解除。[要出典]
  • 2013年4月1日 - 浪江町の避難区域の再編により、浪江町中ノ森から立野までの区間を通行止め解除。[要出典]
  • 2017年9月20日に残りの区間の通行規制を解除し、一般車両の通行再開。帰還困難区域内は歩行者、自転車、二輪車は通行禁止[4]

路線状況[編集]

重用路線[編集]

道路施設[編集]

  • 清水橋
  • 大日橋(大日川)
  • 新小草橋(上真野川)
  • 木戸内橋(新田川)
  • 石渡戸橋
    • 全長:92.0m
      • 主径間:40.0m
    • 幅員:6.0(10.0)m
    • 形式:3径間鋼連続鈑桁橋
    • 竣工:1993年度
    • 施工:矢田工業
南相馬市原町区片倉に位置し、二級水系太田川を渡る。1995年に開催された福島国体の馬術競技へのアクセス改善のために地方道特殊改良第1種事業として整備された片倉工区の関連橋梁である。1992年度より地方同橋梁整備事業として建設された。総工費は3億5500万円[5]。太田川により形作られた渓谷を跨ぎ、橋上からの眺望に優れる。
  • 大穴川橋
    • 全長:17.0m
    • 幅員:7.5(10.0)m
    • 形式:単純PCプレテンT桁橋
    • 竣工:1992年
小高区大富字大穴に位置し、二級河川大穴川を渡る。1995年に開催された福島国体の馬術競技会場への輸送経路整備のため緊急地方道整備事業により建設された。総工費は1億2600万円[6]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線にある施設など[編集]

  • 八幡郵便局
  • 南相馬市立上真野小学校
  • 上真野郵便局
  • セデッテかしま - 南相馬鹿島スマートICに隣接する物販観光施設。
  • 信田沢郵便局
  • 南相馬市立石神中学校
  • 南相馬市立石神第二小学校
  • 南相馬市馬事公苑

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 道路現況(主要地方道) - 福島県土木部
  2. ^ 福島県路線図 - 福島県土木部
  3. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  4. ^ 国道114号の自由通行再開 県道相馬浪江線と原町浪江線も制限解除 - 2017年9月20日 12:32配信 福島民友。
  5. ^ 福島県の橋梁 平成10年度版 - 福島県土木部
  6. ^ 福島県の橋梁 平成10年度版 - 福島県土木部

関連項目[編集]