福田村 (福島県相馬郡)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
福田村
廃止日 1954年8月20日
廃止理由 新設合併
福田村、新地村、駒ヶ嶺村
新地村
現在の自治体 新地町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
相馬郡
面積 12.43km².
総人口 2,862
国勢調査、1950年10月1日)
隣接自治体 福島県:
相馬郡新地村
宮城県
亘理郡坂元村
伊具郡大内村
福田村役場
所在地 福島県相馬郡福田村福田字中里37
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

福田村(ふくだむら)は、昭和29年(1954年)まで福島県相馬郡北東部にあった村。現在の新地町福田・真弓・埒木崎にあたる。

地理[編集]

  • 山岳:五社壇(386m)、地蔵森(348m)
  • 河川:埒川、三滝川
  • 海:太平洋

太平洋に面する東部が埒木崎、北西部が福田、南西部が真弓。福田峠を越える道(現:県道103号)は 大内村の南伊手部落に通じ、村の南端の新地村との境を走る鈴宇峠越えの林道(松谷街道)は大内の中心部へと通じている。

歴史[編集]

行政[編集]

首長[編集]

  • 歴代村長
氏名 就任 退任 備考 
1 加藤哲治 明治22年(1889年)7月 明治38年(1905年)7月
2 目黒真亮 明治38年(1905年)10月 明治39年(1906年)12月
3 佐藤丙八 明治40年(1907年)12月 大正9年(1920年)8月
4 目黒真亮 大正9年(1920年)10月 大正13年(1924年)10月 再任
5 荒慶吉 大正13年(1924年)10月 昭和4年(1929年)6月6日
6 高橋一馬 昭和4年(1929年) 昭和12年(1937年)
7 遠藤多平 昭和12年(1937年) 昭和16年(1941年)
8 桜井金吉 昭和16年(1941年) 昭和20年(1945年)
9 佐藤清 昭和20年(1945年) 昭和21年(1946年)
10 佐藤清平 昭和22年(1947年) 昭和29年(1954年)8月19日

地域[編集]

人口[編集]

1920年 1,990人
1925年 2,110人
1930年 2,187人
1935年 2,290人
1940年 2,257人
1947年 2,877人
1950年 2,862人

国勢調査による

交通[編集]

鉄道[編集]

日本国有鉄道常磐線:駅なし

道路[編集]

参考文献[編集]

  • 『新地町史』(福島県相馬郡新地町)
    • 資料編(1982年)
    • 自然・民俗編(1993年)
    • 歴史編(1999年)

関連項目[編集]