私・的・空・間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
私・的・空・間
岩崎宏美スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル 歌謡曲
レーベル ビクター音楽産業
チャート最高順位
  • LP 31位(オリコン)
  • CT 36位(同)
岩崎宏美 アルバム 年表
'82岩崎宏美リサイタル
(1982年)
私・的・空・間
(1983年)
Disney Girl
(1983年)
『私・的・空・間』収録のシングル
  1. 素敵な気持ち
    リリース: 1983年2月21日
  2. 真珠のピリオド
    リリース: 1983年6月5日
テンプレートを表示

私・的・空・間』(してきくうかん)は、岩崎宏美の13枚目のオリジナル・アルバム。1983年7月21日発売。発売元は、ビクター音楽産業

規格品番SJX-30198

解説[編集]

  • 収録曲のうち7曲は筒美京平による楽曲であるが、残る3曲は当時まだ無名に近かったバンド「安全地帯」の玉置浩二が起用されている。
  • 10曲目の「日暮れのマティーニ」は、後年にセルフカバーしている。
  • 前述の「日暮れのマティーニ」の他、「生きがい」そして「素敵な気持ち」は、現在でも時折りライブで歌われる。
  • 2007年紙ジャケットで初めてCD-DA化し復刻された際には、アルバム未収録であった30枚目のシングル「素敵な気持ち」(1983年2月21日)のB面曲「WAITING」、31枚目のシングル「真珠のピリオド」(同年6月5日)のB面曲「夜明けの天使たち」、32枚目のシングル「家路」(同年8月21日)と、そのB面曲「それぞれの朝」、さらに『火曜サスペンス劇場』の主題歌であった「家路」のTVバージョンが収録されている。
  • このアルバムは紙ジャケット復刻盤において初めてCD化されたが、本来はLPと同時にCDでも発売する予定があり、VDR-4という規格番号が付けられ、製造も行われた。しかし発売にまでは至らず、先の規格番号は別の歌手のアルバムに付けられた。このことを裏付けるかのように、紙ジャケット盤の帯の裏には、CDが未発売であったのにもかかわらず、「初CD化」ではなく「初復刻」の表記がなされている。

収録曲[編集]

オリジナル盤[編集]

Side-A
  1. 真珠のピリオド
  2. 無口なヴィーナス
  3. 二人の午後に
  4. テンペスト
    • 作詞:なかにし礼、作曲: 筒美京平、編曲: 奥慶一
  5. わたしに戻るとき
    • 作詞:片桐和子、作曲: 玉置浩二、編曲: 萩田光雄
Side-B
  1. 素敵な気持ち
    • 作詞: 康珍化、作曲: 筒美京平、編曲: 萩田光雄
  2. ことづけ
    • 作詞: 有馬三恵子、作曲: 玉置浩二、編曲: 萩田光雄
  3. Morning Breeze
    • 作詞: 秋元康、作曲: 玉置浩二、編曲: 萩田光雄
  4. 生きがい
    • 作詞: 有馬三恵子、作曲: 筒美京平、編曲: 萩田光雄
  5. 日暮れのマティーニ
    • 作詞: 有馬三恵子、作曲: 筒美京平、編曲: 奥慶一

CD(2007年盤)[編集]

  1. 真珠のピリオド
  2. 無口なヴィーナス
  3. 二人の午後に
  4. テンペスト
  5. わたしに戻るとき
  6. 素敵な気持ち
  7. ことづけ
  8. Morning Breeze
  9. 生きがい
  10. 日暮れのマティーニ
  11. WAITINGボーナス・トラック
    • 作詞: 竜真知子、作曲: 平井夏美、編曲: 萩田光雄
    • 30thシングル「素敵な気持ち」のB面曲。
  12. 夜明けの天使たち(ボーナス・トラック)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 筒美京平、編曲: 萩田光雄
    • 31stシングル「真珠のピリオド」のB面曲。
  13. 家路(ボーナス・トラック)
  14. それぞれの朝(ボーナス・トラック)
    • 作詞・作曲: 伊藤薫、編曲: 平野孝幸
    • 32ndシングル「家路」のB面曲。
  15. 家路(TVバージョン)(ボーナス・トラック)
    • 作詞: 山川啓介、作曲・編曲: 木森敏之
    • 32ndシングル「家路」の『火曜サスペンス劇場』放映時のTVバージョン。