秋田県道290号小出金浦線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
秋田県道290号標識
秋田県道290号 小出金浦線
こいで・このうらせん
総延長 4.5 km
実延長 4.5 km
制定年 1959年
開通年 未調査
起点 にかほ市中三地字十文字
秋田県道289号上郷仁賀保線交点
終点 にかほ市黒川字岩潟
国道7号交点
接続する
主な道路
(記法)
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道289号標識
秋田県道289号上郷仁賀保線
国道7号標識国道7号
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路

秋田県道290号小出金浦線(あきたけんどう290ごう こいでこのうらせん)は、秋田県にかほ市を通る一般県道である[1]

概要[編集]

にかほ市中三地交点で秋田県道289号上郷仁賀保線・にかほ市院内方面から直通し、国道7号金浦バイパスで国道7号に接続、直進して金浦駅近くを通る。金浦駅からは旧国道7号区間(羽州浜街道)を通り終点で国道7号に接続する。

路線データ[編集]

歴史[編集]

  • 1959年(昭和34年)2月17日 - 秋田県道に認定される[3]
  • 2002年(平成14年)6月28日 - 由利郡仁賀保町中三地字十文字5番1から由利郡金浦町金浦字立潟45番3までバイパスが供用開始し[4]起点を由利郡仁賀保町中三地字十文字5番1に変更する。
  • 2003年(平成15年)11月19日 - 由利郡仁賀保町中三地字十文字から桶目野字中山と仁賀保町中三地字久和田地内の供用を開始する[5]

路線状況[編集]

冬期閉鎖区間[編集]

交通不能区間[編集]

地理[編集]

交差する道路[編集]

施設名 接続路線名 備考 所在地
秋田県道289号上郷仁賀保線 起点 にかほ市中三地字十文字
ランプ 国道7号 金浦バイパス にかほ市金浦古賀の田
国道7号 終点 にかほ市黒川字岩潟

沿線の施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 建設部道路課(路線名) 2015
  2. ^ a b c 建設部道路課(道路現況) 2015, p. 10
  3. ^ a b c 建設部道路課(起点終点) 2015, p. 16
  4. ^ 公報第1380号 (PDF)”. 告示第467号. 秋田県 (2002年6月28日). 2013年10月13日閲覧。〔元の起点は由利郡仁賀保町中三地字久和田3番1〕
  5. ^ 公報第1523号”. 告示第945号・第946号 (2003年11月18日). 2013年10月13日閲覧。
  6. ^ 冬期閉鎖路線一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月29日閲覧。
  7. ^ 通行不能区間一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月29日閲覧。

参考文献[編集]

関連項目[編集]