稲川町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いなかわまち
稲川町
廃止日 2005年3月22日
廃止理由 新設合併
湯沢市雄勝町稲川町皆瀬村→新湯沢市
現在の自治体 湯沢市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 秋田県
雄勝郡
団体コード 05461-5
面積 65.88km2
総人口 10,305
推計人口、2005年3月1日)
隣接自治体 湯沢市
雄勝郡皆瀬村
平鹿郡増田町
町の木 ウメ
稲川町役場
所在地 012-0121
秋田県雄勝郡稲川町大舘字上平城120
外部リンク 稲川町Internet Archive
座標 北緯39度8分57.8秒
東経140度34分20.3秒
座標: 北緯39度8分57.8秒 東経140度34分20.3秒
Akita Inakawa-town.png
 表示 ウィキプロジェクト

稲川町(いなかわまち)は、かつて秋田県雄勝郡におかれていた。東西を山にはさまれた町で、2005年3月22日、湯沢市および雄勝郡雄勝町皆瀬村と合併し、新しい湯沢市の一部となったため廃止になった。

地理[編集]

稲川町は東西を山にはさまれ、中央を皆瀬川が流れている。

  • 山:大森山、国見山、雄長子内岳
  • 河川:皆瀬川

隣接していた自治体[編集]

歴史[編集]

  • 1902年(明治35年) - 稲庭村から、稲庭町となる。
  • 1956年(昭和31年)9月30日 - 稲庭町、川連町三梨村が合併し、稲庭川連町誕生。
  • 1957年(昭和32年)6月1日 - 戸波および三又のうち羽場地区が平鹿郡増田町に編入。
  • 1966年(昭和41年)4月30日 - 稲庭川連町から、稲川町に改称。
  • 2005年(平成17年)3月22日 - (旧)湯沢市、雄勝郡雄勝町・皆瀬村と合併し、湯沢市となり消滅。

地域[編集]

教育[編集]

高等学校[編集]

中学校[編集]

  • 稲川町立稲川中学校

小学校[編集]

  • 稲川町立稲庭小学校
  • 稲川町立駒形小学校
  • 稲川町立三梨小学校
  • 稲川町立川連小学校

特殊教育諸学校[編集]

産業・名産品[編集]

稲庭うどんの産地として有名である。稲作、リンゴの栽培、飼養が産業の大部分を占めるが、かつては養蚕の町だった。

交通[編集]

バス[編集]

道路[編集]

出身有名人[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

関連項目[編集]