稲田明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

稲田 明(いなだ あきら、1946年1月25日 - )は、日本柔道家で指導者。帝京大学講師、同大学柔道部監督

経歴[編集]

熊本県出身。東福岡柔道教室で当時7歳だった田村亮子を指導し、以後、田村を小学校、中学校、高校と指導を続けた。田村の大学進学に伴い、当時女子柔道部のなかった帝京大学の女子柔道部監督に就任。田村の卒業まで二人三脚で指導を続け以後、多くの有望な選手を育て上げた。 講道館杯や全日本などに選手を出場させ、多くの優勝者を出すなどの成果も残した。 現在は同大学女子柔道部監督の傍ら、講師としても学生への指導にあたり、活動している。

関連項目[編集]