空の奇跡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
空の奇跡
CHEMISTRYシングル
初出アルバム『Face to Face(#1)』
A面 空の奇跡
B面 雨上がりの虹のように
Top of the World (RYUKYUDISKO TROPICAL BEACH REMIX)
空の奇跡 (Less Vocal)
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル デフスターレコーズ
作詞・作曲 谷口尚久
チャート最高順位
位(オリコン
CHEMISTRY シングル 年表
Top of the World
(2006年)
空の奇跡
(2007年)
This Night
(2007年)
テンプレートを表示

空の奇跡」(そらのきせき)は、2007年4月25日に発売されたCHEMISTRYの通算20枚目のシングル。 発売元は、デフスターレコーズ

解説[編集]

前作がベスト『ALL THE BEST』からのリカットシングルであったため、完全な新作としては約6ヶ月ぶりにリリースされた作品。「空の奇跡」のPVを収録したDVD付きの初回生産限定盤と、CDのみの通常盤での発売。ジャケットもそれぞれ若干異なる。 前作をプロデュースした松尾潔は離れ、再びセルフプロデュースとなっている。

「空の奇跡」は遠距離恋愛がテーマのアップテンポのポップスナンバー。また、新生活を送る人達へのメッセージソングでもある。CMソングとしてCD発売の前週から30秒バージョンと15秒バージョンがオンエアーされた。また、このCMの一部にはPVが使用されていた。この曲のPVにはYahoo!動画限定バージョンがあり、オリジナルと9箇所異なる「間違い探し」をすることが出来る(2007年4月23日-5月22日の期間限定配信)。また、5月17日よりSMEのサイト内でその答えが公開された。

c/wの「雨上がりの虹のように」はレゲエテイストの楽曲。前々作「遠影 feat. John Legend」のc/wである「クリスマスローズ」に引き続き「クノール」のCMソングとなっていたが、当時公式発表された曲名は「雨上がり虹のように」であった。曲名だけでなく、アレンジも異なっている。また、「Top of the World」のRYUKYUDISKOによるリミックス・バージョンを収録。

売上枚数は振るわなかったものの、morabitmusicで1位を獲得する等ダウンロード販売は好調であった。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. 空の奇跡
    (作詞・作曲:谷口尚久 編曲:CHOKKAKU
    シャープau AQUOSケータイ W51SH」TV-CMソング
  2. 雨上がりの虹のように
    (作詞・作曲:平義隆 編曲:松浦晃久
    味の素クノール」CMソング
  3. Top of the World (RYUKYUDISKO TROPICAL BEACH REMIX)
    (作詞:小山内舞 作曲:JIN NAKAMURA
  4. 空の奇跡 (Less Vocal)

DVD (初回生産限定盤)[編集]

  1. 空の奇跡 (Music Video)