空軍警備隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

概要[編集]

アメリカ空軍警備隊(United States Air Force Security Forces)とは、アメリカ空軍の基地施設・重要地点などの警備・防護を行なう兵力である。機密保護や人員防護も担当している。

地上戦闘要員で構成された部隊であり、軍用機の運用などは原則として行なっていない。小火器で武装しており、拳銃のほか、M4カービンブローニングM2重機関銃グレネードランチャーを装備している。近接格闘術や人質救出手法なども訓練されている。

平時の駐屯地のみならず、戦時には前線基地へも展開し、イラクアフガニスタンにも派遣されている。憲兵業務としては、基地内の法律執行業務や交通統制の実施。