立命館大学ローム記念館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
立命館大学ローム記念館

立命館大学ローム記念館(りつめいかんだいがくロームきねんかん)は、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)にあるLSI教育研究拠点。

概要[編集]

マイクロエレクトロニクスの研究拠点として、また次世代半導体産業を担う人材育成拠点として2000年4月に開設。

文部科学省の私立大学ハイテクリサーチセンター整備事業に採択され、「インテリジェント・シリコンソサエティの研究」を行っている。建設費約15億円はローム株式会社代表取締役社長佐藤研一郎によって出資された。

大小会議室を備え、研究活動だけでなく講演会場やコンサート会場としても利用されている。

施設概要[編集]

  • 地上5階建
  • 6349.47平方メートル(延べ面積)
  • 研究室(計11室)
  • 実験室(計12室)
  • 会議室
  • 準備室

主な設備[編集]

  • 基盤情報処理ネットワーク
  • LSI研究用映像通信装置
  • ULSIデザインオートメーション研究装置
  • 並列マルチマイクロプロセッサモジュール研究装置