立教大学体育会バスケットボール部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

立教大学体育会バスケットボール部(りっきょうだいがくたいいくかい―)は立教大学体育会に所属するバスケットボールチームである。関東大学バスケットボール連盟所属。新座キャンパスを拠点とする。

歴史[編集]

1921年創部。1924年、全日本学生籠球連合(現関東大学バスケットボール連盟)発足に参加。

1925年に全日本総合選手権初優勝を果たし、戦後も1950年代から60年代にかけてオールジャパン4回、インカレ6回制覇の黄金時代を築いた。

しかし、その後は長い低迷に入り、2005年には4部まで陥落。現在は2部に所属。

獲得した全国タイトルは、日体大に次ぐ歴代第2位の計13回(オールジャパン7回・インカレ6回)である。

主な成績[編集]

主な卒業生[編集]