立教大学大学院法学研究科・法学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
立教大学 > 立教大学大学院法学研究科・法学部

立教大学法学部(りっきょうだいがくほうがくぶ)は、立教大学が設置する法学部法学研究科(ほうがくけんきゅうか)は、法学及び政治学を教育・研究する立教大学の大学院法学研究科。以下、立教大学大学院法務研究科(現在は募集停止)についても記載する。

概要[編集]

立教大学法学部は法学科、国際ビジネス法学科、政治学科の3学科からなる。1922年大学令により大学へと昇格したものの、法学部は設置されず、文学部商学部(現在の経済学部)のみの設置にとどまった。1959年極東国際軍事裁判で日本側の弁護人をつとめたことでも知られる当時の総長であった松下正寿の尽力の下、立教大学に法学部が設置された。法学部設置の目的は、「平和と秩序の叡智」を備えた卒業生を育成することにあった[1]。当初は法学科のみで、1988年に新たに国際・比較法学科(現在の国際ビジネス法学科)が設置された。そして、1996年の政治学科の設置、2007年の国際・比較法学科から国際ビジネス法学科への名称変更を経て現在に至る。また、法科大学院の制度に伴い、2004年法務研究科が設置されたが、2018年には6年連続の定員割れのため募集を停止した[2]

沿革[編集]

学部・学科[編集]

  • 法学部
    • 法学科
    • 国際ビジネス法学科
    • 政治学科

大学院[編集]

  • 法学研究科(博士前期課程・博士後期課程)
    • 法学政治学専攻
  • 法務研究科(法科大学院)※現在は募集停止
    • 法務専攻

組織[編集]

主な教職員[編集]

(五十音順)

  • 安達栄司法学者、立教大学大学院法務研究科教授)
  • 五十嵐暁郎政治学者、立教大学法学部政治学科教授)
  • 磯部力行政法学者、立教大学法学部法学科教授)
  • 井上治典(法学者、立教大学大学院法務研究科教授)
  • 岩月直樹国際法学者、立教大学法学部法学科教授)
  • 尾形典男(政治学者、立教大学名誉教授、第10・11代立教大学総長)
  • 小川有美(政治学者、立教大学法学部政治学科教授、日本政治学会理事長[5]
  • 角紀代恵民法学者、立教大学法学部国際ビジネス法学科教授、元法学部長、元法学研究科委員長)
  • 川崎修(政治学者、立教大学法学部政治学科教授、元法学部長、元法学研究科委員長)
  • 神橋一彦(行政法学者、立教大学法学部法学科教授、元法学部長、元法学研究科委員長)
  • 小林憲太郎刑法学者、立教大学法学部法学科教授、法学科長)
  • 佐々木卓也(政治学者、立教大学法学部政治学科教授、元法学部長、元法学研究科委員長、日本国際政治学会理事長[6]外務省参与)
  • 渋谷秀樹憲法学者、立教大学大学院法務研究科教授)
  • 髙橋信隆(法学者、立教大学法学部法学科教授、元法学部長、元法学研究科委員長)
  • 高畠通敏(政治学者、立教大学法学部法学科教授)
  • 瀧川裕英法哲学者、立教大学法学部法学科教授)
  • 竹中千春(政治学者、立教大学法学部政治学科教授)
  • 野澤正充(民法学者、立教大学大学院法務研究科教授、立教大学副総長)
  • 早川吉尚国際私法学者、立教大学法学部国際ビジネス法学科教授、弁護士
  • 原田久(行政学者、立教大学法学部政治学科教授、元立教大学副総長)
  • 原田昌和(民法学者、立教大学法学部法学科教授)
  • 廣瀬健二(法学者、立教大学大学院法務研究科教授、元横浜地方裁判所部総括判事
  • 深町晋也(刑法学者、立教大学大学院法務研究科教授)
  • 松井秀征商法学者、立教大学法学部法学科教授)
  • 松浦正孝(政治学者、立教大学法学部政治学科教授)
  • 松田宏一郎(政治学者、立教大学法学部政治学科教授、法学部長、法学研究科委員長)
  • 吉岡知哉(国際政治学者、立教大学名誉教授、第19・20代立教大学総長)

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]