端貴代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
端 貴代
Takayo Hashi.jpg
基本情報
通称 ビッグ・シスター
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1977-10-02) 1977年10月2日(41歳)
出身地 東京都墨田区
所属 和術慧舟會東京本部
和術慧舟會AKZA
身長 162cm
体重 58kg
階級 バンタム級
フライ級
バックボーン 総合格闘技
テンプレートを表示
獲得メダル
日本の旗 日本
女子 グラップリング
アブダビコンバット
2007 トレントン 60kg級
GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT
2006 東京 無差別級

端 貴代(はし たかよ、1977年10月2日 - )は、日本女性総合格闘家東京都墨田区出身。血液型B型。和術慧舟會AKZA所属。元DEEP JEWELSバンタム級女王[1]。元SMACKGIRLミドル級女王。

兄は総合格闘家のトモヒロック☆84。体格で兄を若干上回ることから、スマックガール参戦時は「ビッグ・シスター」のキャッチコピーがついていた。

来歴[編集]

兄に影響され、和術慧舟會東京本部に入門。昼は会社員として働き、夜にトレーニングを積むという日々を送っていた。スマックガールを主戦場として、総合で11勝1敗の戦績を残し、2006年7月23日には服部恵子を決勝で下しスマックガール GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006無差別級で優勝を果たした[2]

2007年4月15日、アブダビコンバットの日本予選で優勝[3]。5月6日-5月7日にニュージャージー州トレントンで開催された本大会では準決勝でタラ・ラローサに敗れたものの、3位決定戦では赤野仁美に勝利を収め入賞を果たした[4]

2007年9月6日、スマックガールミドル級(-58kg)女王タイトルマッチで赤野に判定勝ちし、王座を獲得した[5]

2009年4月25日、VALKYRIE初参戦となったVALKYRIE 02で米沢知佐と対戦し、チョークスリーパーで一本勝ち。

2010年2月26日、Strikeforce Challengers 6Strikeforce女子世界ウェルター級(-61kg)王座決定戦でサラ・カフマンと対戦し、ジャッジ3者とも45-50で判定負けを喫し王座獲得に失敗した[6][7]

2014年5月18日、DEEP JEWELS 4でのDEEP JEWELS初代ミドル級(-61.2kg)王者決定戦で杉山しずかと対戦し、TKO勝ちを収め王座獲得に成功した[8]

2014年11月1日、Invicta FC 9でのInvicta FCフライ級タイトルマッチでバーブ・ホンチャックと対戦し、0-3の判定負けで王座獲得に失敗した[9]

2015年8月29日、DEEP JEWELS 9でのDEEP JEWELSバンタム級タイトルマッチでキム・ジヨンと再戦し、0-3の判定負けで王座防衛に失敗して王座陥落した[10]

戦績[編集]

総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
23 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
16 1 5 10 0 1 0
6 1 1 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
バーバラ・アシオリー 2R 3:20 チョークスリーパー PANCRASE 293 2018年2月4日
× キム・ジヨン 5分3R終了 判定0-3 DEEP JEWELS 9
【DEEP JEWELS バンタム級タイトルマッチ】
2015年8月29日
× バーブ・ホンチャック 5分5R終了 判定0-3 Invicta FC 9: Honchak vs. Hashi
【Invicta FCフライ級タイトルマッチ】
2014年11月1日
杉山しずか 3R 4:20 TKO(パンチ) DEEP JEWELS 4
【DEEP JEWELS初代ミドル級王者決定戦】
2014年5月18日
キム・ジヨン 5分2R終了 判定引き分け ROAD FC Korea 2: Korea vs. Japan 2014年3月9日
ロクサン・モダフェリ 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 18th RING 2012年3月3日
× キャット・ジンガノ 3R 4:42 KO(スラム→パウンド) FTW: Outlaws 2011年5月14日
× タラ・ラローサ 5分5R終了 判定0-3 DFL 1: The Big Bang 2010年11月24日
× サラ・カフマン 5分5R終了 判定0-3 Strikeforce Challengers 6
【Strikeforce女子世界ウェルター級王座決定戦】
2010年2月26日
米沢知佐 2R 1:43 チョークスリーパー VALKYRIE 02 2009年4月25日
アマンダ・ブキャナー 3分3R終了 判定3-0 FFF 4: Call of the Wild 2008年4月3日
赤野仁美 5分3R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2007 〜女王たちの一番熱い夏〜
【SMACKGIRLミドル級女王タイトルマッチ】
2007年9月6日
イ・ヒジン 5分2R終了 判定3-0 CMAフェスティバル2 美濃輪育久デビュー10周年記念大会 2007年7月23日
シビル・スター 1R 2:47 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL 2007 〜女王は新宿の夜を赤く染るか?〜
【SMACKGIRLミドル級女王次期挑戦者決定戦】
2007年3月11日
森藤美樹 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2006 〜極女伝説〜 2006年11月29日
佐々木絹加 1R 2:31 チョークスリーパー SMACKGIRL 2006 〜頂女決戦〜 2006年6月30日
諸星和奈 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2006 〜女神降臨〜 2006年2月15日
× 赤野仁美 1R 1:19 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL 2005 〜Dynamic!!〜
【The Next Cinderella Tournament 2005 -59kg級 決勝】
2005年8月17日
YUKAЯI 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL-F 2005 〜Next Cinderella Tournament 2005 2nd stage〜
【The Next Cinderella Tournament 2005 -59kg級 準決勝】
2005年7月10日
バッカス羽鳥 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL-F 2005 〜今年もやるぞ! スマックF祭り〜
【The Next Cinderella Tournament 2005 -59kg級 1回戦】
2005年4月29日
杉本由美子 5分2R終了 判定3-0 CROSS SECTION 2004年12月12日
HARI 2R 4:28 チョークスリーパー SMACKGIRL 2004 〜近藤有希引退記念興行〜 2004年11月4日
菊川夏子 5分2R終了 判定3-0 CROSS SECTION 2004年9月4日

タッグマッチ[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
藪下めぐみ&せり&忍田なほみ
(パートナー:虎島尚子&真武和恵)
15分終了 判定0-3 SMACKGIRL 2004 〜聖地凱旋〜
【SGS 6人タッグマッチルール】
2004年8月5日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 藤井惠 腕ひしぎ十字固め ADCC世界大会アジア予選【女子60kg未満級 準決勝】 2009年2月22日
赤野仁美 10分+延長5分終了 ポイント5-0 アブダビコンバット2007【女子60kg未満級 3位決定戦】 2007年5月6日
× タラ・ラローサ 10分終了 ポイント アブダビコンバット2007【女子60kg未満級 準決勝】 2007年5月6日
ヴァネッサ・ポルト 10分終了 ポイント8-0 アブダビコンバット2007【女子60kg未満級 1回戦】 2007年5月5日
服部恵子 ポイント11-0 ADCC世界大会 JAPAN TRIAL 最終予選【女子60kg未満級 決勝】 2007年4月15日
服部恵子 判定2-0 SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006【無差別級トーナメント 決勝】 2006年7月23日
フェリシア・オー 判定3-0 SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006【無差別級トーナメント 準決勝】 2006年7月23日
SAYAKA 判定4-2 SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006【無差別級トーナメント 2回戦】 2006年7月23日
青木真由美 判定11-0 SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006【無差別級トーナメント 1回戦】 2006年7月23日
× 赤野仁美 6:30 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006【ミドル級トーナメント 決勝】 2006年7月23日
中井りん 判定17-4 SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006【ミドル級トーナメント 準決勝】 2006年7月23日
関口菜穂子 3:07 チョークスリーパー SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006【ミドル級トーナメント 2回戦】 2006年7月23日
葵千尋 2:41 チキンウィングアームロック SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006【ミドル級トーナメント 1回戦】 2006年7月23日
× たま☆ちゃん 4分2R終了 判定0-3 SMACKGIRL-F 〜5月病をブッ飛ばせ!夏も近いぞスマックF祭〜
【SGGルール】
2004年5月16日
林恵子 3分2R終了 判定2-1 SMACKGIRL Third Season-EX 〜GRAPPLER'S holiday〜
【SGGルール】
2003年7月6日
有賀美由紀 1R 3:54 チョークスリーパー SMACKGIRL 〜Summer Gate 2002〜
【SGGルール】
2002年8月4日


獲得タイトル[編集]

  • スマックガール GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006 優勝(2006年)
  • 第3代スマックガールミドル級王座(2007年)
  • アブダビコンバット日本予選 女子60kg未満級 優勝(2007年)
  • 第7回アブダビコンバット 女子60kg未満級 3位(2007年)
  • 初代DEEP JEWELSミドル級王座(2014年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

前王者
赤野仁美
第3代SMACKGIRLミドル級王者

2007年9月6日 - 2008年7月

次王者
王座廃止
前王者
王座新設
初代DEEP JEWELSバンタム級王者

2014年5月18日 - 2015年8月29日

次王者
キム・ジヨン