竹井仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

竹井 仁(たけい ひとし、Takei Hitoshi、1966年2月12日)は、首都大学東京大学院 人間健康科学研究科理学療法科学域,ならびに首都大学東京健康福祉学部 理学療法学科の 教授・理学療法士・医学博士。

久万町立久万小学校、久万中学校、愛媛県立松山東高等学校、東京都立府中リハビリテーション専門学校、青山学院大学文学部第二部教育学科、筑波大学大学院修士課程卒業。2002年10月に東邦大学大学院医学研究科解剖学教室にて医学博士取得。

筋膜研究の第一人者。筋膜博士とも呼ばれる。株式会社オフィス・タケイリリースにて、筋膜リリーストレーナーと筋膜リリースセラピストの養成も行っている。アシスタントとして「きんまくん」と妹の「ファシアン」ちゃんがいる。

略歴/人物[編集]

1987年4月に東京都職員共済組合清瀬病院リハビリテーション科勤務、1996年4月に東京都立医療技術短期大学理学療法学科 講師。1998年4月に、東京都立保健科学大学理学療法学科 講師。2005年4月に首都大学東京大学院人間健康科学研究科理学療法科学域、首都大学東京健康福祉学部理学療法学科 准教授。2012年4月に首都大学東京大学院人間健康科学研究科理学療法科学域、首都大学東京健康福祉学部理学療法学科 教授。

2008年8月に、OMT-Diploma(Kaltenborn-Evjenth International)取得。 2015年9月に、Fascial Manipulation Level 1&2 国際インストラクター取得。 2016年11月に、Golf Physio Therapist Official Instructor取得。 2018年6月よりIntegrative Journal of Orthopaedics and Traumatologyの 編集委員に就任。

著書[編集]

専門書

1.竹井仁:復職を目的とした合併症のない左片麻痺.細田多穂,柳澤健編,理学療法ハンドブックケーススタディ,451-

455,協同医書出版社,東京,1994年3月

2.齋藤宏,竹井仁:運動失調のリハビリテーション.平井俊策,江藤文夫編,神経疾患のリハビリテーション,113-127,南山堂,東京,1997年5月

3.奈良勲,黒澤和生,竹井仁:序論.7-10,竹井仁,黒澤和生:結合組織の解剖・生理的基礎と治療手技の展開.87-100,竹井仁:マイオフェイシャルマニピュレーション,マイオフェイシャルリリース.112-113,竹井仁:マイオフェイシャルリリース.136-149,竹井仁:ストレイン・カウンターストレイン.187-203,竹井仁:マッスルエナジーテクニック.280-307,奈良勲,黒澤和生,竹井仁編,系統別・治療手技の展開,協同医書出版社,東京,1999年5月

4.竹井仁:本書をどう使うか.1-3,第1章SOAPノート序論.4-9,第2章診療記録の書き方.10-17,第3章略語の使用方法.18-32,第4章医学用語.33-38,第5章問題点の書き方.39-40,第6章Subjective(S):主観的情報の書き方.41-60,柳澤健監訳,竹井仁,岩崎健次,新田收,額谷一夫訳,理学療法・作業療法のSOAPノートマニュアル原著第二版-問題志向型診療記録の書き方-,協同医書出版社,東京,2000年5月

5.竹井仁:機能的電気刺激.109-111,矯正リハビリテーション.126-131,義肢・装具.149-155,理学療法.694-695,中野善達監訳,竹井仁他62人訳,障害とリハビリテーション大事典,湘南出版社,神奈川,2000年10月

6.竹井仁:筋の痛みに対する理学療法.81-113,望月久,山田茂編,筋機能改善の理学療法とそのメカニズム-理学療法の科学的基礎を求めて-,(有)ナップ,東京,2001年5月

7.竹井仁:肩こり・腰痛とストレッチングの本当の関係-筋の病態生理と運動-.   68-84,奈良勲編,理学療法のとらえ方 Clinical Reasoning,文光堂,東京,2001年8月

8.竹井仁:疼痛.232-235,竹井仁:姿勢障害(側弯症含む).240-243,竹井仁:浮腫.244-247,網本和,長澤弘,吉村茂和編,理学療法チェックリスト,三輪書店,東京,2003年5月

9.竹井仁:記録も理学療法のうち-クリニカルリーズニングに基づく記録法-.38-53,竹井仁:顎が痛くて開かない-顎関節症temporomandibular disorders (TMD)-.120-136.丸山仁司,黒澤和生,齋藤昭彦,竹井仁,中山孝編,考える理学療法 評価から治療手技の選択,文光堂,東京,2004年5月

10.竹井仁:運動器の構造.5-54.丸山仁司編,運動学,中外医学社,東京,2004年11月

11.竹井仁:マッスルエナジーテクニック.309-323,竹井仁:マイオフェイシャルリリース(筋膜リリース).709-729,細田多穂・中山彰一編,アドバンス版図解理学療法技術ガイド,文光堂,東京,2005年1月

12.竹井仁:概論.1-8,竹井仁・鈴木勝監訳,運動機能障害症候群のマネジメント-理学療法評価・MSIアプローチ・ADL指導-,医歯薬出版株式会社,東京,2005年5月

13.竹井仁:股関節・大腿・膝関節.392-471,赤坂清和・藤縄理監訳,理学療法のクリティカルパス-症例から学ぶグローバルスタンダード-下巻(下肢),エルゼビアジャパン,東京,2005年12月

14.竹井仁:下位型腕神経叢麻痺.104,外旋筋.109,過用.144,過用性筋力低下.145,筋弛緩.222-223,根性坐骨神経痛.323,坐骨神経痛.336,上位型腕神経叢麻痺.397-398,神経根症状.423,他動運動.521,頭囲.564,頭蓋計測点.565,ドゥ・ケルヴァン病.566,内旋筋.585,皮膚性拘縮.651,腕神経叢.786,奈良勲監修・内山靖編集,理学療法学事典,医学書院,東京,2006年4月

15.竹井仁:モビライゼーション.358-385,柳澤健編,運動療法学,金原出版,東京,2006年5月

16.丸山仁司,竹井仁,黒澤和生,網本和,望月久編:考える理学療法 評価から治療手技の選択[中枢神経疾患編],文光堂,東京,2006年10月

17.竹井仁:軟部組織モビライゼーション.1-27,柳澤健編,DVDで学ぶ理学療法特殊テクニック,南江堂,東京,2007年2月

18.奈良勲,黒澤和生,竹井仁:序論.7-10,竹井仁:結合組織の解剖・生理的基礎と治療手技の展開.81-94,竹井仁:筋膜リリース.95-122,竹井仁:ストレイン・カウンターストレイン.214-259,竹井仁:マッスルエナジーテクニック.354-381,竹井仁:メディカルトーニングセラピー.470-486,奈良勲,黒澤和生,竹井仁編,系統別・治療手技の展開第2版,協同医書出版社,東京,2007年4月

19.竹井仁:筋の痛みに対する理学療法.80-118,望月久,山田茂編,筋機能改善の理学療法とそのメカニズム-理学療法の科学的基礎を求めて-第2版,(有)ナップ,東京,2007年5月

20.竹井仁:胸腰椎.141-199,柳澤健・赤坂清和監訳,エビデンスに基づく整形外科徒手検査法,エルゼビアジャパン,東京,2007年8月

21.竹井仁:四肢周径測定:上肢・その他.42-45,四肢周径測定:下肢.46-49,四肢長測定:上肢長.50-53,四肢長測定:下肢長.54-57,柳澤健編,見て学ぶ理学療法の極意 イラスト理学療法ブラウン・ノート,メジカルビュー社,東京,2007年11月

22.竹井仁:結合組織に対する徒手療法.232-244,網本和編,標準理学療法学 物理療法学第3版,医学書院,東京,2008年1月

23.竹井仁:DVD  筋膜リリース~その理論から治療手順まで~①基礎編(筋膜リリースの理論),②技術編(筋膜リリースのテクニック),③骨盤帯機能異常治療編.ジャパンライム株式会社,東京,2008年4月

24.竹井仁:触診機能解剖カラーアトラス 上巻.文光堂,東京,2008年5月

25.竹井仁:触診機能解剖カラーアトラス 下巻.文光堂,東京,2008年5月

26.竹井仁:慢性腰痛の理学療法.114-129,伊藤俊一他編,理学療法MOOK14腰痛の理学療法,三輪書店,東京,2008年5月

27.竹井仁:麻痺のある人の運動・休息のケア.164-178.石鍋圭子・野々村典子編,専門性を高める継続教育 リハビリテーション看護実践テキスト,医歯薬出版株式会社,東京,2008年7月

28.竹井仁:ケーススタディ.389-418,赤坂清和・齋藤昭彦監訳,メイトランド脊椎マニピュレーション原著第7版,エルゼビアジャパン,東京,2008年8月

29.竹井仁:運動療法の理論とその基本技術.143-152.柳澤健編,理学療法士ポケット・レビュー帳専門編,メジカルビュー社,東京,2008年8月.

30.丸山仁司,竹井仁,黒澤和生,石黒友康,高橋哲也編:考える理学療法 評価から治療手技の選択[内部障害編],文光堂,東京,2008年12月

31.竹井仁:DVD  筋膜リリース「治療編」~その理論から治療手順まで~Part-2①頭頸部・顎関節機能異常編,②頭蓋・仙骨部機能異常編1,③頭蓋・仙骨部機能異常編2.ジャパンライム株式会社,東京,2009年6月

32.竹井仁:DVD  Muscle Energy Technique:MET-アクティブ・モビライゼーション-①MET概論/骨盤帯機能異常編1,②骨盤帯機能異常編2,③脊椎機能異常編.ジャパンライム株式会社,東京,2010年3月

33.竹井仁:モビライゼーションとマニピュレーション:定義,期待される効果,リハビリテーションにおける役割,エビデンスに基づく実践.25-38. 赤坂清和・齋藤昭彦監訳,メイトランド四肢関節マニピュレーション原著第4版,医学映像教育センター,東京,2010年4月

34.竹井仁:モビライゼーション.351-379,柳澤健編,運動療法学改訂第2版,金原出版,東京,2011年3月

35.竹井仁(全訳):筋膜マニピュレーション理論編筋骨格系疼痛治療(Stecco L).医歯薬出版株式会社,東京,2011年9月9日

36.竹井仁(全訳):筋膜マニピュレーション実践編筋骨格系疼痛治療(Stecco L, Stecco C).医歯薬出版株式会社,東京,2011年9月25日

37.竹井仁:整形徒手理学療法の適応:3 筋.41-59.富雅男・砂川勇監修,整形徒手理学療法Kaltenborn-Evjenth Concept,医歯薬出版,東京,2011年12月

38.竹井仁:マッサージ療法.205-226,網本和・菅原憲一編,標準理学療法学 物理療法学第4版,医学書院,東京,2013年3月

39.竹井仁:リハビリテーション1 物理療法.198-205,森本昌宏編,肩こりの臨床-関連各科からのアプローチ-.克誠堂出版株式会社,東京,2013年5月

40.竹井仁:リハビリテーションのための病期分類システム.41-59,竹井仁,鈴木勝監訳,続 運動機能障害症候群のマネジメント-頸椎・胸椎・肘・手・膝・足-,医歯薬出版株式会社,東京,2013年5月.

41.竹井仁:筋膜マニピュレーション.46-60,嶋田智明・有馬慶美・斉藤秀之編,臨床思考を踏まえる理学療法プラクティス 新人・若手理学療法士のための最近知見の臨床応用ガイダンス 筋・骨格系理学療法,文光堂,東京,2013年5月.

42.竹井仁(監修):ビジュアル版 筋肉と関節のしくみがわかる事典.株式会社西東社,東京,2013年10月

43.竹井仁(全訳):運動療法・徒手療法ビジュアルポケットガイド(Carolyn Kisner, Lynn Allen Colby).医歯薬出版株式会社,東京,2013年10月10日

44.竹井仁・金子満寛:徒手療法.424-439,新田收・竹井仁・三浦香織編,小児・発達期の包括的アプローチ-PT・OTのための実践的リハビリテーション,文光堂,東京,2013年12月

45.竹井仁:筋の痛みに対する理学療法.136-170,望月久,山田茂編,筋機能改善の理学療法とそのメカニズム-理学療法の科学的基礎を求めて-第3版,(有)ナップ,東京,2014年5月

46.竹井仁:疼痛.277-280,竹井仁:姿勢障害(側弯症含む).286-289,竹井仁:浮腫.290-293,網本和,長澤弘編,理学療法チェックリスト第2版,三輪書店,東京,2014年5月

47.竹井仁:理学療法における構造的アプローチ,機能的アプローチ,包括的アプローチ.3-5,竹井仁:各系統別解剖・生理・運動学的基礎.7-51,竹井仁:結合組織(非収縮組織)と筋系.113-125,竹井仁:マッスルペインリリーフ.126-137,竹井仁:筋膜リリース.138-158,竹井仁:筋膜マニピュレーション.165-176,竹井仁:マッスルエナジーテクニック.177-205,砂川勇・竹井仁:軟部組織モビライゼーション.206-224,メディカルトーニングセラピー.480-500,竹井仁,黒澤和生,編,系統別・治療手技の展開第3版,協同医書出版社,東京,2014年9月

48.竹井仁:DVD  Muscle Pain Relief~上肢・体幹・下肢へのアプローチ~①Muscle Pain Reliefの基礎理論,②Muscle Pain Reliefによる治療の実際上肢編,③Muscle Pain Reliefによる治療の実際体幹編,④Muscle Pain Reliefによる治療の実際下肢編.ジャパンライム株式会社,東京,2014年11月.

49.竹井仁(監修):ビジュアル版 筋肉と関節のしくみがわかる事典第2版.株式会社西東社,東京,2015年2月

50.竹井仁:触診解剖学.451-478,五味俊明・浅井友詞・佐藤二美編,運動器系解剖学アトラス,南江堂,東京,2015年3月

51.竹井仁(監訳):人体の張力ネットワーク 膜・筋膜 最新知見と治療アプローチ(Robert Schleip,Thomas W.Findley,Leon Chaitow,Peter A.Huijing).医歯薬出版株式会社,東京,2015年6月

52.竹井仁:関節可動域運動.182-194,吉尾雅春・横田一彦 編,運動療法学総論第4版,医学書院,東京,2017年1月1日.

53.竹井仁(監訳):内部機能障害への筋膜マニピュレーション理論編(Stecco L & Stecco C).医歯薬出版株式会社,東京,2017年3月10日

54.竹井仁:筋と筋膜に対するアプローチ.67-77,藤縄理 編,ケースで学ぶ徒手理学療法クリニカルリーズニング,文光堂,東京,2017年5月15日.

55.竹井仁(監訳):人の生きた筋膜の構造(Jean-Claude GUIMBERTEAU, Colin ARMSTRONG).医道の日本社,神奈川,2018年1月10日.

69.竹井仁:疲れない体になるには筋膜をほぐしなさい.誠文堂新光社,東京,2018年2月18日.

56.竹井仁(監訳):筋膜系の機能解剖アトラス(Carla Stecco).医歯薬出版株式会社,東京,2018年2月20日

71.竹井仁:筋膜リリースで肩こり解消!.株式会社イースト・プレス,東京,  2018年3月20日.

57.Hitoshi Takei:Treatment of dysfunction extending from the foot to the contralateral shoulder. 13-20, Julie Ann Day, Fascial Manipulation-Stecco method The practioner’s perspevtive, HANDSPRING PUBLISHING, Edinburgh, 2018年8月

58.竹井仁:筋膜リリースを用いたアプローチ.400-407.福林徹,武冨修治,編,アスレティックリハビリテーションガイド第2版 競技復帰・再発予防のための実践的アプローチ,文光堂,東京,2018年10月29日.

一般書

1.竹井仁:たるみリセット.ヴィレッジブックス,東京,2006年10月

2.竹井仁:不調リセット.ヴィレッジブックス,東京,2007年2月

3.竹井仁:肩こりにさよなら!.自由国民社,東京,2012年12月.

4.竹井仁:若返る!小顔になる!「顔たるみ」とり.講談社,東京,2013年2月.

5.竹井仁:1日3分!ブスタイルが美スタイルに変わる!ゆがみリセット1週間ドリル.日経ヘルス別冊(日経BPムック),日経BP社,東京,2014年7月30日発行

6.竹井仁:正しく理想的な姿勢を取り戻す 姿勢の教科書.ナツメ社,東京,2015年12月10日.

7.竹井仁:自分でできる!筋膜リリースパーフェクトガイド.自由国民社,東京,2016年6月17日.

8.竹井仁:肩こりの9割は自分で治せる.(株)イーストプレス,東京,2016年7月20日.

9.竹井仁:1週間で全身のたるみコリをラクラク解消 筋膜リリース完全ガイド.日経ヘルス7月号別冊付録,日経BP社,東京,2017年6月2日.

10.竹井仁:日めくり まいにち、筋膜リリース.(株)扶桑社,東京,2017年6月15日.

11.竹井仁:やせる!筋膜リリース Diet編.自由国民社,東京,2017年9月30日.

12.竹井仁:世界一わかりやすい 筋膜リリース.日経ヘルス(日経BPムック),日経BP社,東京,2017年10月28日発行

13.竹井仁:キレイ!筋膜リリース Beaity編.自由国民社,東京,2017年12月27日.

14.竹井仁:疲れない体になるには筋膜をほぐしなさい.誠文堂新光社,東京,2018年2月18日.

15.竹井仁:筋膜リリースで肩こり解消!.株式会社イースト・プレス,東京,2018年3月20日.

16.竹井仁:DVDでわかる!筋膜リリースパーフェクトガイド.自由国民社,東京,2018年3月30日.

17.竹井仁:竹井仁先生の筋膜リリース 腰痛・ひざ痛根治マニュアル.名医が教える脊柱管狭窄症を自分で治す本:26-37,洋泉社MOOK,東京,2018年8月19日

18.竹井仁:背が伸びる!足も速くなる! 賢い子になる!筋膜リリース Kids編.自由国民社,東京,2018年9月13日.

19.竹井仁:姿勢がよくなる!若返る! ずっと自分の足で歩ける!筋膜リリー位 健康長寿編.自由国民社,東京,2018年9月13日.

20.竹井仁:不良姿勢を正しくする 姿勢の教科書上肢・下肢編.ナツメ社,東京,2018年10月1日.

テレビ[編集]

・発掘あるある大事典Ⅱ.2005年10月2日(日)、2006年10月8日(日)フジテレビ

・はなまるマーケット.2005年11月22日(火)、2006年10月24日(火)、2009年4月14日(火)、2013年8月12日(月)、2014年2月17日(月)TBS

・午後は○○おもいっきりテレビ.2007年3月15日(木)日本テレビ

・カラダのキモチ.2008年2月24日(日)、6月1日(日)、10月26日(日)、2010年3月21日(日)、5月24日(日)、2011年11月20日(日)TBS

・NHK BSエンターテイメント エンターティナー華麗なる技の秘密Ⅲ.2008年9月27日(土)NHK BS

・ここが聞きたい!名医にQ.2009年2月7日(土)、2011年4月30日(土),8月20日(土)、9月3日(土)、2012年2月11日(土)、3月3日(土)、3月10日(土)、5月19日(土)、5月26日(土)NHK教育

・世界一受けたい授業.2010年6月12日(土)、2013年3月2日(土)、6月8日(土)、6月29日(土)、10月12日(土)、2014年3月1日(土)、2016年1月9日(土)、2017年7月22日(土)、12月16日(土)日本テレビ

・所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ.2010年10月8日(金)テレビ東京

・きれいの魔法.2011年1月11日(火)NHK教.

・きょうの健康.2011年2月21日(月)、2013年6月27日(木)、年9月9日(月)、9月10日(火)、9月11日(水)、9月12日(木)NHK教育

・モーニングバード.2011年8月25日(木)、10月10日(月)、2013年9月23日(月)、12月30日(月)、2014年5月5日(月)、8月4日(月)、11月3日(月)、12月29日(月)、2015年3月16日(月)、4月10日(金)テレビ朝日

・私のカラダよ​蘇れ!若返り!?年齢クリニック.2011年9月26日(月)テレビ東京

・主治医が見つかる診療所.2012年5月21日(月)、2016年5月9日(月)テレビ東京

・ゆうどきネットワーク.2012年10月2日(火)NHK総合

・あさイチ.2012年12月11日(火)2013年1月8日(火)、5月14日(火)、2014年3月4日(火)、2015年7月22日(水)、2016年5月19日(木)、2017年2月28日(火)、6月13日(火)、11月7日(火)、2018年11月13日(火)NHK総合

・女神のマルシェ.2013年1月4日(金)、2015年7月17日(金)日本テレビ

・健康カプセル!ゲンキの時間.2013年2月10日(日)、2014年8月10日(日)、2014年10月19日(日)、2015年4月26日(日)、8月30日(日)、9月6日(日)、11月1日(日)、11月29日(日)、2016年 8月14日(日)、12月31日(土)、2017年4月30日(日)、12月31日(日)、2018年3月25日(日)、2018年12月30日T BS

・所さんの目がテン!.2013年6月9日(日)、2016年5月1日(日)、2017年2月19日(日)日本テレビ

・クイズ面白ゼミナールR.2013年7月20日(土)NHK BSプレミアム

・おはよう日本.2013年9月24日(火)、2015年6月2日(火)、2016年1月26日(火)NHK総合

・人体科学ミステリー アノ有名人のカラダを最新科学で大解剖SP.2013年9月26日(木)TBS

・駆け込みドクター!運命が変わる健康診断.2013年11月24日(日)TBS

・姫のわがままライフサイエンス.2013年12月2日(月).BS日本テレビ

・グッド!モーニング.2013年12月11日(水)、12月25日(水)テレビ朝日

・スッキリ!!.2014年1月21日(火)、2015年11月2日(月)日本テレビ

・ボシュレデパート深夜店.2014年2月23日(日)日本テレビ

・PON.2014年10月1日(水)日本テレビ

・いっぷく.2014年10月14日(火)TBS

・朝とく.肩こりの原因.2014年10月14日(火)、10月16日(木)BSジャパン

・シューイチ.2014年11月2日(日)、2017年3月19日(日)日本テレビ

・L4you.2015年1月14日(水)テレビ東京

・所さんのニッポンの出番.2015年1月27日(火)TBS

・あのニュースで得する人損する人.2015年5月14日(木)日本テレビ

・ソレダメ!.2015年5月20日(水)、2018年3月14日(水)テレビ東京

・ノンストップ!.2015年5月27日(水)、2016年4月27日(水)フジテレビ

・あさチャン.2015年6月9日(火)、6月29日(月)、8月10日(月)TBS

・ためしてガッテン.2015年9月9日(水)、2016年3月16日(水)NHK総合

・チャージ730!.2015年9月22日(火)テレビ東京

・林修の今でしょ!講座.2015年10月27日(火)、2017年10月31日(火)テレビ朝日

・諸説あります.2015年11月8日(日)日本テレビ

・林先生が驚く初耳学.2015年11月29日(日)、12月27日(日)TBS

・ひるまえほっと.2016年2月23日(火)、2017年7月18日(火)NHK総合

・直撃LIVEグッディ!.2016年2月29日(月)フジテレビ

・ジョブチューン~医者スペシャル第8弾.2016年3月26日(土)TBS.

・中居正広のミになる図書館.2016年4月12日(火)、2017年 1月17日(火)テレビ朝日

・チョイス@病気になったとき.2016年4月16日(土)、10月08日(土)、2017年4月8日(土)、2018年12月1日NHKEテレ

・白熱ライブビビット.2016年5月17日(火)TBS

・エクストリームBeauty.2016年8月16日(火)、10月19日(水)、12月13日(火)、2017年1月11日(水),2月14日(火)、3月28日(火)、4月11日(火)、4月17日(月)、5月1日(月)、5月24日(水)、6月7日(水) TokyoMX・スカパー!プレミアムサービス547ch・YouTube・ニコニコ生放送・FRESH(ネットテレビ)

・解決!ナイナイアンサー.2016年11月 8日(火)日本テレビ

・NEWS ZERO.2016年11月15日(火)日本テレビ

・中居正広のキンスマスペシャル.2017年1月20日(金)、2月10日(金)TBS

・羽鳥慎一モーニングショー. 2017年 2月 8日(水)TBS

・みんなのテレビ.2017年2月28日(火)北海道文化放送UHB

・深層NEWS.2017年3月8日(水)BS日テレ.

・SmaSTATION!!.2017年3月11日(土)テレビ朝日

・イチオシ!.2017年4月10日(月)北海道テレビ

・Dohiru.2017年5月14日(日)、2018年5月27日(日)Thai-PBS.

・スイッチ!.2017年5月16日(火)東海テレビ.

・Rの法則.2017年6月19日(月)NHK Eテレ

・水前寺清子情報館.2017年7月22日(土)BSフジ

・オトナのストレッチマン.2017年8月28(月)・29(火)・30(水)・31日(木)・9月1日(金)、2018年10月29(月)・30(火)・31(水)・11月1日(木)NHK Eテレ

・news every.2017年11月14日(火)日本テレビ

・大阪ほんわかテレビ.2017年12月22日(金)読売テレビ・日本テレビ系

・偉人たちの健康診断. 2018年3月28日(水)NHK BSプレミアム

・グッディ.2018年4月17日(火)フジテレビ

・得する人損する人.2018年7月26日(木)日本テレビ

ラジオ[編集]

・『たまむすび 協会けんぽ 健康サポート』.2012年11月5日、12日、19日、26日放送.TBSラジオ.

・森本穀朗スタンバイ!「現場にアタック」.2013年11月25日(月)TBSラジオ

・中西哲生のクロノス.2014年3月4日(火)、2014年3月11日(火)、2017年6月15日(木)TOKYO FM

・多田しげおの気分爽快~朝からP・O・N.2014年9月24日(水)CBCラジオ

・J-WAVE「POP UP」.2016年10月11日・12日・13日午前10時15分~10時20分J-WAVE

・NHKラジオ深夜便「ないとエッセー」.2016年10月24日・25日・26日・27日NHKラジオ第一

・ももいろクローバーZのSUZUKIハッピークローバー.2017年5月7日.TOKYO FM

・GOOD NEIGHBORS.2018年3月13日(火)J-WAVE

・NHKラジオ深夜便「からだの知恵袋」.2018年6月12日・19日・26日NHKラジオ第一

https://www.tmu.ac.jp/news/topics/19019.html?d=assets/files/download/auth/press/20190130_press.pdf

https://www.tmu.ac.jp/stafflist/data/ta/598.html

・https://researchmap.jp/read0038114/

https://ameblo.jp/hitoshi-takei/

・http://www.ntv.co.jp/sekaju/profile/takeihitosi.html

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000373.000012109.html

・https://www.tfm.co.jp/clover/index.php?catid=2800&itemid=122717

・https://undouki.com/2016/07/takei2016/

・https://1post.jp/1134

・https://www.hmv.co.jp/artist_%E7%AB%B9%E4%BA%95%E4%BB%81_000000000360661/biography/

・http://rehabilitaion-kenkou.com/kinsuma-520

・http://kanto-meikyo.jp/contents/substance/k-joho/k-170119.shtml

・https://www.nhk.or.jp/kenko/doctor/dct_2298.html