竹田正徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

竹田 正徳(たけだ まさのり)は、日本フィギュアスケート選手(アイスダンス)。パートナーは鹿毛みさ全日本フィギュアスケート選手権優勝3回(1974年、1975年、1976年)。1977年世界選手権代表。岩手県出身。

経歴[編集]

岩手県出身。岩手県立盛岡第三高等学校卒業[1]

1973年鹿毛みさとカップルを組み全日本ジュニア選手権で2位に入る。1974年全日本選手権で初優勝し、それ以降も1976年まで、同大会で3連覇を果たす[2]1977年、日本で開催された世界選手権に出場[3]

主な戦績[編集]

大会/年 1973-74 1974-75 1975-76 1976-77
世界選手権 14
全日本選手権 1 1 1
全日本ジュニア選手権 2

脚注[編集]

  1. ^ 岩手県立盛岡第三高等学校 過去の実績 スケート部
  2. ^ 日本スケート連盟 フィギュア歴代記録 アイスダンス
  3. ^ THE SPORTS ORG