笠ヶ岳 (長野県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
笠ヶ岳
笠ヶ岳(志賀パレスホテル前).jpg
志賀パレスホテル前からの笠ヶ岳
標高 2,076[1][2] m
所在地 長野県 下高井郡山ノ内町上高井郡高山村
位置 北緯36度40分35秒 東経138度28分53秒 / 北緯36.676486度 東経138.481461度 / 36.676486; 138.481461座標: 北緯36度40分35秒 東経138度28分53秒 / 北緯36.676486度 東経138.481461度 / 36.676486; 138.481461
山系 志賀高原
笠ヶ岳 (長野県)の位置(日本内)
笠ヶ岳 (長野県)
笠ヶ岳 (長野県)の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

笠ヶ岳(かさがたけ)は、長野県下高井郡山ノ内町上高井郡高山村の境にある標高2,076mの山。笠岳とも呼ばれる。日本三百名山信州百名山に選定されている。

概要[編集]

熔岩ドームでできた山頂部は、横手山方面からは鋭く尖って見え、万座峠方面からは釣り鐘型に見える特異な形状である。熊ノ湯の背後にダルマのように、むっくり頭を持ち上げている笠ヶ岳の特異な姿は、志賀高原のシンボルである。山頂は、輝石安山岩で形成された溶岩円頂丘である。熔岩石の転がる山頂には山ノ内町の佐野神社の奥宮が鎮座し、横手山、岩菅山といった志賀高原の山々、浅間山四阿山北アルプスの眺望が良い。

登山[編集]

山田牧場から熊ノ湯への鞍部を越して木戸池付近へ通じる車道があるため、峠の茶屋から1時間程で往復できる。登山道は階段と岩場だが、整備されているため、初心者でも登れる。夏はコケモモシャクナゲ等が咲く。 北尾根を登る本来のメインルートは廃道となっている。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 国土地理院地図、2020年12月閲覧
  2. ^ 長野県の山 - 国土地理院、2020年12月閲覧

関連項目[編集]