笠原邦暁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

笠原 邦暁(かさはら くにあき、1958年 - )は、日本脚本家アニメドラマの脚本を手がける。

愛知大学卒業。システム・エンジニアを経て、1989年に『パラソルヘンべえ』で脚本家としてデビュー。妻はシャンソン歌手の笠原千恵美。

作品リスト[編集]

テレビアニメ[編集]

実写作品[編集]

  • 奇妙な出来事(1990年) 第19話「午前3時のノック」
  • 世にも奇妙な物語(1991年) 「追いかけた男」「開かずの踏み切り」「犬の穴」「逆探知」「指環」「午前3時のノック」
  • ZAP! 運が良けりゃの話じゃん! (1991年)
  • 大人は判ってくれない(1992年) 第1話「だから『走れメロス』は恥ずかしい」
  • 裏刑事-URADEKA-(1992年) 第6話
  • 悪い金儲け(1992年)
  • 狼たちの賭け(1993年)
  • 野望金融(1995年)
  • フェラーリ2 勝利への疾走(1996年)
  • 探偵屋の女房1・2(2000年)
  • サギ師一平3(2000年)
  • 浪花の雀刺 勝負(2001年) - 原案も担当
  • 特攻会社員(2001年)
  • 特攻会社員VS特攻OL(2002年)

書籍[編集]

  • 漫画 パソコン通信やります(1995年)
  • こんな社長が危ない―〈実録〉平成の企業倒産(1995年)
  • 包・装・解 パッキング・マジック(1996年)