笠形山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
笠形山
Mt.Kasagatayama from Mt.Nagusayama.jpg
笠形山(中央奥)を西南西から望む。
七種山から撮影。
標高 939.4[1] m
所在地 兵庫県神崎郡神河町
神崎郡市川町
多可郡多可町
位置 北緯35度3分51秒
東経134度50分5秒
座標: 北緯35度3分51秒 東経134度50分5秒
山系 中国山地
笠形山の位置(兵庫県内)
笠形山
笠形山 (兵庫県)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

笠形山(かさがたやま)は、兵庫県神崎郡神河町多可郡多可町との境に位置するである。標高は939.4メートルで、山頂からは播磨平野を望むことができ、一等三角点も置かれている[2]関西百名山近畿百名山ふるさと兵庫50山の一つに数えられる。千ヶ峰と共に、笠形山千ヶ峰県立自然公園を形成している[3]

画像[編集]

関連項目[編集]

  • 扁妙の滝 - 笠形山の中腹に所在する。 冬の厳寒期に凍る氷瀑として有名。
  • 姫路城 - 昭和の大修理の際、山中の笠形神社の御神木が大天守の西心柱に用いられた。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 中村圭志・橋本敬二『新・分県登山ガイド27兵庫県の山』山と渓谷社(2008年2月)ISBN978-4-635-02327-6、42頁
  2. ^ 中村圭志・橋本敬二『新・分県登山ガイド27兵庫県の山』山と渓谷社(2008年2月)ISBN978-4-635-02327-6、42頁
  3. ^ 笠形山(PDF).加西市観光まちづくり協会.2020年11月28日閲覧。
  4. ^ Google ストリートビュー 笠形山”. Google ストリートビュー (2011年9月). 2017年12月17日閲覧。