笠浦友愛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

笠浦 友愛(かさうら ともちか、1961年 - )は、ドラマ演出家で、NHKの職員。芸術的な演出で知られている。

経歴[編集]

長崎県出身。1984年東京大学文学部社会心理学科卒業、入局。大学時代は絵本好きで児童文学サークル所属だった。

1991年演出家デビュー。いきなり国際コンクールで賞を受けたことで注目を集めるようになる。NHKの人気ドラマの演出を数多く手掛けたほか、たまに児童文学風作品の演出も手がけることがある。2011年には朝の連続テレビ小説おひさま』のチーフ演出を務めた。

手がけた作品[編集]

  • 「静かの海に眠れ」(1991年、脚本:渡辺えり子(現:渡辺えり))
  • 連続テレビ小説『ひらり』(1992年)
  • 「まばたきの海に 美少女葵・心の旅」(1994年、脚本:竹内銃一郎 単独演出)
  • 「熱の島―ヒートアイランド」(1997年)
  • ドラマ愛の詩双子探偵』(1999年)
  • ドラマ愛の詩スペシャル『ズッコケ三人組 VS.双子探偵 光の世界へ翔べ』(2001年)
  • 「夢みる惑星」(2000年)
  • 「トトの世界」(2001年、脚本:大森寿美男
  • 「コウノトリなぜ紅い」(2001年 単独演出)
  • 連続テレビ小説『まんてん』(2002年)
  • 月曜ドラマシリーズ『恋する京都』(2004年)
  • よるドラシリーズ『ルームシェアの女』(2005年)
  • 土曜ドラママチベン』(2006年)
  • 土曜ドラマ『上海タイフーン』(2008年)
  • ドラマ8七瀬ふたたび』(2008年)
  • 金曜ドラマ『派遣のオスカル』(2009年)
  • 土曜時代劇まっつぐ〜鎌倉河岸捕物控〜』(2010年)
  • 連続テレビ小説『おひさま』(2011年)
  • BS「恋愛検定」(桂望実原作)(2012年)
  • 土曜ドラマ『ご縁ハンター』(2013年) 
  • 特集ドラマ はじまりの歌(2013年)
  • 特集ドラマ『途中下車』(2014年)
  • 『2030 かなたの家族』(2015年)
  • FMシアター『あいちゃんは幻』(2016年 ラジオドラマ)
  • FMシアター『ほかの誰でもないアヤコ』(2016年 ラジオドラマ)
  • FMシアター『100円の新世界』(2017年 ラジオドラマ)
  • ドラマ10「お母さん、娘をやめていいですか?」(2017年)
  • ドラマ10『この声をきみに』(2017年)

受賞歴[編集]

  • 1991年 プラハ国際テレビ祭プラハ金賞(グランプリ)‐『静かの海に眠れ』
  • 1997年 放送文化基金賞‐『熱の島-ヒートアイランド』
  • 2000年 ギャラクシー賞‐『夢みる惑星』
  • 2001年 ギャラクシー大賞‐『トトの世界』

参考[編集]