第一観光開発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
第一観光開発株式会社
DAIICHI KANKO KAIHATSU CO.,LTD.
種類 株式会社
市場情報 未上場
本社所在地 日本の旗 日本
377-1404
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053
設立 1966年7月28日
業種 サービス業
法人番号 5011001013027
事業内容 ホテル・レストラン事業
不動産分譲事業
別荘管理事業など
代表者 代表取締役 庄司 晃
資本金 1億円
従業員数 30名
(2019年10月1日現在)
決算期 12月31日 
外部リンク http://dkkgr.com/outline.html
テンプレートを表示

第一観光開発株式会社(だいいちかんこうかいはつ)は群馬県吾妻郡嬬恋村に本社を置くデベロッパーである。

概要[編集]

1966年7月の会社設立とほぼ同時に、長野原町町有地だった嬬恋村内の約72万6000平方メートルの敷地を購入し、浅間ハイランドパークの開発事業に着手する。

その後、ホテルやボウリング場を併設・運営を行い、別荘の管理業、損害保険業、不動産の仲介などを行っている。

沿革[編集]

  • 1967年 浅間ハイランドパークを開場。場内の宿泊施設を運営開始
  • 1968年 テニスコートを新設。第1次別荘地を分譲を開始
  • 1971年 管理センター棟を竣工。レストランとショッピングストアを併設
  • 1972年 ボート池を造成
  • 1973年 ガソリンスタンドの運営開始
  • 1989年 リゾートマンション「プルミエール」シリーズを分譲開始
  • 1990年 北軽井沢ハイランドリゾートホテルをオープン(既存建物を改修し、アネックス棟を新築。)
  • 1991年 ボウリング場をオープン
  • 1992年 建築部門であった工務部を分社化し、「株式会社ディーケー建設」を設立
  • 1993年 秋篠宮文仁親王文仁親王妃紀子ご夫妻がホテルにご宿泊[1]
  • 2007年 第19次別荘地を分譲開始
  • 2016年 嬬恋の宿 あいさいをリニューアルオープン(嬬恋村の指定管理受託)
  • 2019年 東京都渋谷区から群馬県吾妻郡嬬恋村へ本社移転

事業内容[編集]

  • 浅間ハイランドパーク別荘地の分譲および管理
  • 北軽井沢ハイランドリゾートホテルの運営
  • パターゴルフ、テニスコート、ボウリング場などリゾート施設の運営
  • ガソリンスタンド(浅間ハイランドパークSS)の運営。現在の運営ブランドはENEOS
  • 戸建てやマンションなどの不動産仲介業

など。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 同年10月14日発行の『女性セブン』第31巻第38号14ページ「皇太子さま・雅子さま 秋篠宮さま・紀子さま「お宿」と「お食事」より