第12回日本アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

第12回日本アカデミー賞は1989年(平成元年)3月17日に行われた日本アカデミー賞の発表・授賞式。

東京プリンスホテルで開催され、司会は武田鉄矢かたせ梨乃が務めた。

最優秀作品賞[編集]

優秀作品賞[編集]

最優秀監督賞[編集]

優秀監督賞[編集]

最優秀脚本賞[編集]

優秀脚本賞[編集]

最優秀主演男優賞[編集]

優秀主演男優賞[編集]

最優秀主演女優賞[編集]

優秀主演女優賞[編集]

最優秀助演男優賞[編集]

優秀助演男優賞[編集]

最優秀助演女優賞[編集]

  • 石田えり(嵐が丘、ダウンタウンヒーローズ、華の乱)

優秀助演女優賞[編集]

最優秀音楽賞[編集]

優秀音楽賞[編集]

最優秀撮影賞[編集]

  • 椎塚彰(敦煌)

優秀撮影賞[編集]

最優秀照明賞[編集]

  • 梅谷茂(敦煌)

優秀照明賞[編集]

  • 増田悦章(花園の迷宮、華の乱)
  • 望月英樹(優駿)
  • 佐久間丈彦(異人たちとの夏)
  • 水野研一(疵、TOMORROW 明日、マリリンに逢いたい)

最優秀美術賞[編集]

  • 徳田博・寇鴻烈(敦煌)

優秀美術賞[編集]

最優秀録音賞[編集]

優秀録音賞[編集]

  • 島田満・小尾幸魚(異人たちとの夏)
  • 鈴木功松本隆司(男はつらいよ 寅次郎物語、ダウンタウンヒーローズ)
  • 信岡実(優駿、リボルバー)
  • 平井清重・荒川輝彦(華の乱)

最優秀編集賞[編集]

優秀編集賞[編集]

最優秀外国作品賞[編集]

優秀外国作品賞[編集]

新人俳優賞[編集]

話題賞[編集]

作品部門[編集]

俳優部門[編集]

特別賞企画賞[編集]