第14回全国地域リーグ決勝大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
第14回全国地域リーグ決勝大会
開催期間 1990年
参加チーム数 13
優勝 東京ガスサッカー部
準優勝 中央防犯サッカー部
JSL昇格 東京ガスサッカー部
中央防犯サッカー部
試合総数 21
ゴール数 55 (1試合平均 2.62 点)
← 1989
1991 →
テンプレートを表示

第14回全国地域リーグ決勝大会(だい14かいぜんこくちいきリーグけっしょうたいかい)は、1990年に開催された全国地域リーグ決勝大会(現・全国地域サッカーチャンピオンズリーグ)。

概要[編集]

本年の各地域リーグの上位13チームが4グループに分かれて総当たり戦を行い、各グループの上位1チームが決勝リーグに進出。 決勝リーグの上位2チームが、日本サッカーリーグ(JSL)2部の下位2チームとの自動入替により、翌年からJSL2部へ昇格する。

出場チーム[編集]


試合[編集]

グループリーグ[編集]

Aグループ
藤岡開催 0000 00N00 0000 0勝点0 得失差 備考
1位 東京ガス - 1-0 3-0 4 4 決勝リーグ進出
2位 NEC山形 0-1 - 6-0 2 5
3位 新日鐵室蘭 0-3 0-6 - 0 -9
Bグループ
大阪開催 00西00 0000 00Y00 0勝点0 得失差 備考
1位 西濃運輸 - 1-1 2-0 3 2 決勝リーグ進出
2位 日産FCファーム 1-1 - 2-1 3 1
3位 YKK 0-2 1-2 - 0 -3
Cグループ
大阪・万博開催 0000 00N00 0000 0勝点0 得失差 備考
1位 中央防犯 - 1-1 3-1 3 2 決勝リーグ進出
2位 NTT四国 1-1 - 1-1 2 0
3位 京都府警 1-3 1-1 - 1 -2
Dグループ
愛媛総合開催 0000 0000 0000 0000 0勝点0 得失差 備考
1位 大阪体大 - 5-1 1-2 3-0 4 6 決勝リーグ進出
2位 帝人 1-5 - 1-1 5-0 3 1
3位 マツダSC 2-1 1-1 - 1-2 3 0
4位 とびうめ 0-3 0-5 2-1 - 2 -7

決勝リーグ[編集]

  東京ガス 中央防犯 西濃運輸 大阪体大
東京ガス × 1-1 0-0 3-2 3 1 2 0 4 3 1 4
中央防犯 1-1 × 1-0 0-0 3 1 2 0 2 1 1 4
西濃運輸 0-0 0-1 × 3-1 3 1 1 1 3 2 1 3
大阪体大   2-3 0-0 1-3 × 3 0 1 2 3 6 -3 1

昇降格[編集]

1990年-1991年のJSL2部において年間順位15位の大阪ガスサッカー部及び16位(最下位)の新日本製鉄サッカー部が地域リーグに自動降格し、本大会優勝の東京ガスサッカー部及び準優勝の中央防犯サッカー部がJSL2部へ自動昇格する。

出典[編集]

関連項目[編集]

  • 第26回全国社会人サッカー選手権大会