第17回ジャパンボウル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
第17回ジャパンボウル
1 2 3 4
東軍 0 0 0 14 14
西軍 3 3 7 0 13
開催日 1992年1月12日
スタジアム 東京ドーム
開催地 東京都
入場者数 50,000

第17回ジャパンボウル1992年1月12日東京ドームで行われたカレッジフットボールのオールスター東西対抗戦。東軍が14-13で2年ぶり6回目の勝利をあげた[1]

試合経過[編集]

西軍は前半2本のFGで先制し、第3Qにはハイズマン賞に選ばれたブリガムヤング大学のQBタイ・デトマー英語版の4ヤードのTDランで13-0とリードした[1]。東軍は第4Qにオハイオ州立大学のRBスコッティ・グレアム英語版アラバマ大学ケビン・ターナー英語版がタッチダウン、マイアミ大学のKウェルタがトライフォーポイントを決めて、14-13で東軍が14-13で逆転勝利を収めた。MVPにはデトマーが選ばれた[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c アメフト ジャパンボウル12日 東 軍が1点差で逆転勝ち 読売新聞 1992年1月13日 朝刊21ページ