第21回選抜高等学校野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本の旗 第21回選抜高等学校野球大会
試合日程 1949年4月1日 - 4月6日
出場校 16校
優勝校 北野大阪、初優勝)
試合数 15試合
入場行進曲異国の丘
大会本塁打 3本塁打
 < 19481950 > 
選抜高等学校野球大会
テンプレートを表示

第21回選抜高等学校野球大会(だい21かいせんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、1949年4月1日から4月6日まで甲子園球場で行われた選抜高等学校野球大会である。前年に学制改革により旧制中等学校新制高等学校に改組されたため「第2回選抜高等学校野球大会」として開催されたが、1955年に中等学校の大会と通算されることになり「第21回選抜高等学校野球大会」となっている。

出場校[編集]

組み合わせ・試合結果[編集]

1回戦 - 準決勝[編集]

1回戦 準々決勝 準決勝
                   
       
 芦屋 7x
 慶応二 6  
 芦屋 2
   大鉄 0  
 大鉄 4
 岡崎 0  
 芦屋 4
   小倉 0
 小倉 5
 海南 2  
 小倉 4
   高松一 0  
 高松一 9
 関西 3  
1回戦 準々決勝 準決勝
                   
       
 北野 10
 日川 1  
 北野 6
   桐蔭 3  
 桐蔭 3
 兵庫 2  
 北野 3
   岐阜商 2
 岐阜商 7
 大分一 2  
 岐阜商 7
   徳島商 2  
 徳島商 5
 平安 3  

決勝[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
北野 0 0 0 0 0 0 1 1 0 2 0 2 6 8 7
芦屋 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 0 0 4 5 5
  1. (延長12回)
  2. (北) : 山本、多湖、山本、多湖 - 広瀬
  3. (芦) : 有本 - 福岡
  4. 審判:球審…浜崎、塁審…伊達、久保田、成田
  5. 試合時間:2時間45分

大会本塁打[編集]

  • 第1号:福嶋一雄(小倉)
  • 第2号:金丸勉(桐蔭)
  • 第3号:高橋明雄(岐阜商)

関連項目[編集]