第22回インディペンデント・スピリット賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

第22回インディペンデント・スピリット賞は、2007年2月24日に発表・授賞式が行われた。授賞式の司会は2年連続でコメディアンサラ・シルヴァーマン

作品賞を受賞したのは最多候補作の『リトル・ミス・サンシャイン』。同じく最多の『ハーフネルソン』も2部門受賞。『リトル・ミス・サンシャイン』は候補になった4部門全てを受賞し、『ハーフネルソン』は『リトル・ミス・サンシャイン』の候補になっていない部門で受賞、アカデミー賞作品賞候補にもなった『リトル・ミス・サンシャイン』が強さを見せた形となった。候補の発表は2006年11月28日に、ドン・チードルフェリシティ・ハフマンによって行われた。

また、デヴィッド・リンチローラ・ダーンに対してSpecial Destinction Awardが授与された。

作品別の候補数と受賞[編集]

候補数 作品名 候補部門(太字は受賞) 受賞数
5 ハーフネルソン 作品賞監督賞主演男優賞主演女優賞第一回脚本賞 2
リトル・ミス・サンシャイン 作品賞監督賞助演男優賞 (2)、第一回脚本賞 4
3 American Gun 作品賞主演男優賞助演女優賞
The Dead Girl 作品賞監督賞助演女優賞
A Guide to Recognizing Your Saints 助演男優賞助演女優賞第一回脚本賞
Man Push Cart 第一回作品賞主演男優賞撮影賞
2 Four Eyed Monsters ジョン・カサヴェテス賞撮影賞
セックス・アンド・マネー 助演女優賞脚本賞 1
The Painted Veil 主演男優賞脚本賞
パンズ・ラビリンス 作品賞撮影賞 1
Sorry, Haters 主演女優賞脚本賞
Sweet Land 第一回作品賞主演女優賞 1
サンキュー・スモーキング 主演男優賞脚本賞 1
Wristcutters: A Love Story 第一回作品賞第一回脚本賞
1 善き人のためのソナタ 外国映画賞 1
15歳の誕生日 ジョン・カサヴェテス賞 1
グアンタナモ、僕達が見た真実 ドキュメンタリー映画賞 1

12:08 East of Bucharest、マキシモは花ざかり、ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド、Bubble、Chalk、Chronicle of an Escape、
カンバセーションズ、Day Night Day Night、デイズ・オブ・グローリー、For Your Consideration、The Illusionist、Infamous、
ランド・オブ・プレンティ、A Lion in the House、モーテル、Old Joy、今宵、フィッツジェラルド劇場で、Steel City、
Stephanie Daley、The Trials of Darryl Hunt、Twelve and Holding、Wild Tigers I Have Known、You're Gonna Miss Me

候補と受賞の一覧[編集]

作品賞[編集]

賞はプロデューサーへと授与される

第一回作品賞[編集]

賞は監督とプロデューサーに授与される

  • Day Night Day Night
  • Man Push Cart
  • モーテル
  • Sweet Land
  • Wristcutters: A Love Story

ジョン・カサヴェテス賞[編集]

賞は脚本家と監督とプロデューサーに授与される

  • Chalk
  • Four Eyed Monsters
  • Old Joy
  • 15歳の誕生日
  • Twelve and Holding

監督賞[編集]

主演男優賞[編集]

主演女優賞[編集]

助演男優賞[編集]

助演女優賞[編集]

脚本賞[編集]

第一回脚本賞[編集]

撮影賞[編集]

ドキュメンタリー賞[編集]

賞は監督に授与される

  • A Lion in the House - 監督: スティーヴン・ボグナー、ジュリア・レイチャート
  • My Country, My Country - 監督: ローラ・ポイトラス
  • グアンタナモ、僕達が見た真実 - 監督: マイケル・ウィンターボトムマット・ホワイトクロス
  • The Trials of Darryl Hunt - 監督: アニー・サンダーバーグ、リッキ・スターン
  • You're Gonna Miss Me - 監督: ケヴィン・マクアリスター

外国映画賞[編集]

賞は監督に授与される

特別賞[編集]

  • Someone to Watch Award
    • So Yong Kim - In Between Days
    • Julia Loktev - Day Night Day Night
    • Richard Wong - Colma: The Musical
  • Truer Than Fiction Award
    • Adele Horne - The Tailenders
    • Eric Daniel Metzgar - The Chances of the World Changing
    • AJ Schnack - Kurt Cobain About A Son
  • Producers Award
    • Julie Lynn - Nine Lives、10 Items or Less
    • アレックス・オルロフスキー、ジェイミー・パトリコフ - ハーフネルソン、Point & Shoot
    • Howard Gertler、Tim Perell - ショートバス、Pizza