第3回国際連合総会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
第3回国際連合総会
Herbert V. Evatt.jpg
開催国 国際連合の旗 国際連合
日程 1948年月日 – 年月日
会場 シャイヨ宮
都市 パリ
参加者 国際連合加盟国
前回 第2回国際連合総会
次回 第4回国際連合総会

第3回国際連合総会(だいかいこくさいれんごうそうかい、英語Third session of the United Nations General Assembly)は、1948年に開かれた国際連合総会の通常会期である。議長には、ハーバート・エバットが選ばれた。現在、ニューヨークにある国連本部ビルは当時はまだ建設中であり、パリシャイヨ宮にて開催された。

議長と副議長[編集]

この一覧は未完成です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています

議長[編集]

オーストラリアハーバート・エバットが議長に選出された。

副議長[編集]

以下が副議長の一覧[1]

安保理の常任理事国

常任理事国以外の国々:

決議[編集]

第3回国際連合総会では以下の決議案が審議された[2]

決議番号 採択日 本会議・各委員会 議題項目 投票(賛成/反対/棄権) 可否 テーマ
A/RES/190(III) 1948年11月3日 第1委員会 72 全会一致 成立 Appeal to the great Powers to renew their efforts to compose their differences and establish a lasting peace
A/RES/194(III)英語版 1948年12月11日 第1委員会 67 35/15/8 成立 Palestine - progress report of the United Nations Mediator
A/RES/217(III) 1948年12月10日 第3委員会 58 48/0/8 成立 世界人権宣言
A/RES/260 (III) A 1948年12月9日 第6委員会 32 56/0/0 成立 ジェノサイド条約の採択
A/RES/273 (III) 1948年5月11日 特別委員会 20 37/12/9 成立 イスラエルの国連加盟承認

選挙[編集]

安全保障理事会への非常任理事国(任期:1949-1950年)にキューバエジプトノルウェーが選出された。

参考文献[編集]

  1. ^ List of past Vice-Presidents, 1946-2013 - Annex to Preliminary Agenda of the General Assembly (68th session)”. 2019年1月24日閲覧。
  2. ^ Resolutions adopted by the General Assembly at its 3rd session”. 2019年1月24日閲覧。