第3回日本レコード大賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

第3回日本レコード大賞(だい3かいにほんレコードたいしょう)は、1961年昭和36年)12月28日神田共立講堂で行われた、3回目の『日本レコード大賞』である。

概要[編集]

第3回の大賞は、フランク永井の「君恋し」に決定した。フランク永井は初の受賞。

司会[編集]

受賞作品・受賞者一覧[編集]

日本レコード大賞[編集]

歌唱賞[編集]

新人奨励賞[編集]

  • 仲宗根美樹(歌:「川は流れる」)
  • 山中みゆき(歌:「団地のお嬢さん」)
  • 平野こうじ(歌:「白い花のブルース」)
  • 松島アキラ(歌:「湖愁」)
  • 藤野たつ美(歌:「むすめ三度笠」)
  • 柳うた子(歌:「さいはての唄」)

作曲奨励賞[編集]

編曲賞[編集]

作詩賞[編集]

企画賞[編集]

童謡賞[編集]

  • 曲名:「かかしのねがいごと」(歌:楠トシエ

TV中継スタッフ[編集]

  • プロデューサー:
  • 総合演出:
  • 舞台監督:
  • 編成担当:
  • 製作著作:TBS
  • 主催:社団法人 日本作曲家協会、日本レコード大賞制定委員会、日本レコード大賞実行委員会

関連項目[編集]