第30回全国高等学校ラグビーフットボール大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

第30回全国高等学校ラグビーフットボール大会(だい30かいぜんこくこうとうがっこうラグビーフットボールたいかい)は1951年(昭和26年)1月に西宮球技場で開催された全国高等学校ラグビーフットボール大会である。

概要 [編集]

  • 第30回大会を記念して参加校数を従来の8校から倍の16校にした(第35回大会まで)。また今大会から前年度優勝校は予選なしで次回大会に出場することができる(第62回大会まで)。

参加チーム[編集]

試合結果 [編集]

1回戦[編集]

  • 佐賀0-37 秋田工
  • 富山南部0-58 村野工
  • 高松0-6 嘉穂
  • 甲南3-6 一宮
  • 高崎8-9 同志社
  • 北見 14-0川島
  • 金足農 15-3崇徳
  • 千歳3-20 天王寺

2回戦[編集]

  • 秋田工 13-3村野工
  • 嘉穂 17-0一宮
  • 同志社6-19 北見
  • 金足農6-29 天王寺

準決勝[編集]

  • 秋田工 17-5嘉穂
  • 北見5-8 天王寺

決勝[編集]

天王寺が5大会ぶり2回目の優勝を果たした。

  • 天王寺 8-0秋田工

参考文献[編集]

日本ラグビー2005平成16年~平成17年公式戦主要記録 ISBN 4-583-03863-1